おでかけ

  • Check

つるし雛満喫 2月5日までいわきでまつり

会場いっぱいに飾られたつるし雛

 いわき市中之作川岸地区の風物詩「つるし雛(びな)飾りまつり」は2月3日、地区内の古民家・清航館で始まった。5日まで。
 ちりめん細工教室ままやとNPO法人中之作プロジェクトの主催。鶴や金魚などの縁起物を付けたつるし雛が会場いっぱいに飾られ、大勢の来場者が幻想的な雰囲気を満喫している。教室を主宰する中川敬子さん(71)は「真心込めて手作りした作品を見に来てほしい」と呼び掛けている。
 時間は午前10時から午後4時まで。入場料は100円。4日は会場でお茶会を開く(参加費500円)。問い合わせはままや 電話0246(55)6280へ。

おでかけの最新記事

>> 一覧