ふくしま復興大使・ふくしまからのメッセージ

2012年6月アーカイブ

優秀作品紹介6 【一般部門】 福島に来て良かったと言えるように 清水薫さん 33 (須賀川市、主婦)

 私たち家族は住んでいた仙台市で東日本大震災に遭いました。幸い被害を受けることは...[記事全文

カテゴリー:「ふくしまからのメッセージ」作品紹介

優秀作品紹介5 【高校生部門】 被災者から復興者へ 佐藤佳奈さん 17 (相馬市、相馬農高3年)

 もし、一つだけ願いが叶うのなら、あの日、3月11日の大震災をなかったことにした...[記事全文

カテゴリー:「ふくしまからのメッセージ」作品紹介

優秀作品紹介4 【高校生部門】 福島が変わる時 鈴木花菜さん 17 (本宮市、安達高3年)

 東日本大震災や原発事故で、私たちの生活は一変しました。特に、原発事故の被害はど...[記事全文

カテゴリー:「ふくしまからのメッセージ」作品紹介

優秀作品紹介3 【高校生部門】 想い 星結衣さん 17 (須賀川市、郡山東高2年)

遠く海を見つめ あの日に思いを馳せる 海はうねり 総てをのみ込んだ 遠く大地を見...[記事全文

カテゴリー:「ふくしまからのメッセージ」作品紹介

優秀作品紹介2 【中学生部門】 今、伝えたいこと 根本翼君 14 (白河市、白河二中3年)

 「原発帰れ」  突然浴びせられた言葉に思わず体が硬くなり、その場に立ちつくして...[記事全文

カテゴリー:「ふくしまからのメッセージ」作品紹介

優秀作品紹介1 【中学生部門】 絆と生きること 樋口侑希さん 13 (いわき市、平養護学校中学部2年)

 「うつくしま復興大使」を選考した福島民報社主催の「ふくしまからのメッセージ」コ...[記事全文

カテゴリー:「ふくしまからのメッセージ」作品紹介

うつくしま復興大使決定 中学 松原未有さん 14(福島一 2年) 祖父への思い込め

桃作りに励む祖父への思いをつづった松原さん
 原発事故による風評被害が各地で続く中、桑折町で特産の桃作りに汗を流す祖父恒男さ...[記事全文

カテゴリー:うつくしま復興大使ロンドン派遣

うつくしま復興大使決定 高校 安島加奈美さん17(湯本 3年) 津波被害乗り越え

避難先のアパートで母の浪乃さんと語り合う加奈美さん(右)
 美しい砂浜の海岸線から数十メートルの所にあったいわき市錦町の自宅は津波で流され...[記事全文

カテゴリー:うつくしま復興大使ロンドン派遣

うつくしま復興大使決定 一般 藤田浩志さん 33(郡山 農業) 農家の元気伝える

「農家の元気な姿を発信したい」と語る藤田さん
 大学卒業後に農家を継ぎ、コメとニンジンを作っている。原発事故後、出荷を続ける本...[記事全文

カテゴリー:うつくしま復興大使ロンドン派遣

福島の農に生きる 藤田浩志さん

 「人殺し」。この世に生を受けて30年余り、まさかこのような言葉を浴びせられると...[記事全文

カテゴリー:「ふくしまからのメッセージ」作品紹介

大人になった私へ 安島加奈美さん

 大人になった私は今、どこで何をしていますか。毎日笑顔で過ごしているといいな。 ...[記事全文

カテゴリー:「ふくしまからのメッセージ」作品紹介

じいちゃんの桃 松原未有さん

 夏のまぶしい日差しを受けて、私と家族、そして祖父は、桃の収穫に汗を流していた。...[記事全文

カテゴリー:「ふくしまからのメッセージ」作品紹介

ふくしまからのメッセージ 優秀賞7人、入選17人8月から全国派遣

 最優秀賞に次ぐ優秀賞七人、入選17人の計24人も「復興大使」に委嘱し、8月から...[記事全文

カテゴリー:ふくしま復興大使国内派遣

本社事業ふくしまからのメッセージ 7月23日に派遣

 福島民報社は7月23日から英国・ロンドンに「うつくしま復興大使」を派遣する。在...[記事全文

カテゴリー:うつくしま復興大使ロンドン派遣

うつくしま復興大使決定 再起へ決意、感謝 ロンドンから世界に発信

■最優秀賞  松原未有さん 14 【中学生部門】 (福島一、2年)受賞作品はこち...[記事全文

カテゴリー:うつくしま復興大使ロンドン派遣