ふくしま復興大使・ふくしまからのメッセージ

  • Check

【茨城・栃木・群馬班】 栃木県警本部 総力挙げ支援する  群馬県警本部 大使今後も活躍を

嶋崎本部長(中央)に起き上がり小法師を手渡す(右から)石井さん、藤岡さん、志村君。(左から)ミズバショウ隊の田中さん、小板橋さん、星野さん

 「うつくしま復興大使」茨城・栃木・群馬班の3人は21日、帰福した。福島民報社の水口拓也編集局社会部副部長とともに各地でこれまでの支援への感謝や復興への決意を伝え、佐藤雄平知事の親書や起き上がり小法師(こぼし)などを贈った。栃木、茨城両県での様子を紹介する。
【栃木】20日に訪れた。県警本部で真下利春警務部長と懇談した。真下警務部長は震災直後、本県沿岸部を訪れた体験談を交えながら「今後も県警の総力を挙げて福島県を支援する。個人的にも何らかの形で力になりたい」と述べた。
 県庁では関根房三総合政策部長、茂呂和巳総合政策課政策企画監らの出迎えを受けた。
【群馬】21日に訪れた。県警本部では嶋崎郁本部長が「復興大使の皆さんが自らの思いを発信することはとても意義のあること。今後も活躍してほしい」と激励した。
 震災直後に被災者支援のために女性警察官で組織した「ミズバショウ隊」として福島県に入った小板橋美秋、星野結子の両警部補、田中千賀巡査が同席し、それぞれ本県への思いを語った。県庁では中野三智男危機管理監、入内島敏彦危機管理室長らと懇談した。


■うつくしま復興大使 茨城・栃木・群馬班(敬称略)
 志村 瞭太(13) 国見町、県北中2年
 藤岡 由伊(18) 南相馬市、相馬高3年
 石井 隆士(38) 玉川村、石井商店専務

カテゴリー:ふくしま復興大使国内派遣

「ふくしま復興大使国内派遣」の最新記事

>> 一覧

ふくしま復興大使・ふくしまからのメッセージの最新記事

>> 一覧