ふくしま復興大使・ふくしまからのメッセージ

  • Check

民報の震災報道写真展示 コープおおいた 復興支援報告会

 コープおおいた(本部・大分市)の福島復興支援交流報告会は20日、大分市で開かれ、福島民報社の震災報道写真パネル「福島の記録」が展示された。
 東日本大震災と東京電力福島第一原発事故の記憶を風化させないよう、毎年続けている。「原発事故 その後」「再生・復興へ」などのテーマで構成した写真パネル66点をそろえ、参加した総代約200人に本県の様子を伝えた。
 コープふくしま組合員理事の有松智美さんが現状を報告し、浪江まち物語つたえ隊の松田早百合さんが紙芝居を披露した。
   ◇  ◇
 福島民報社は公的機関・団体、企業などにパネルを無料で貸し出している。問い合わせは地域交流部 電話024(531)4145へ。

カテゴリー:写真パネル「福島の記録」

「写真パネル「福島の記録」」の最新記事

>> 一覧

ふくしま復興大使・ふくしまからのメッセージの最新記事

>> 一覧