ふくしま産業賞特集

晴れの受賞社・団体(24) 特別賞・スター精機(相馬) 先端技術を側面支援

航空宇宙エンジンなど最先端技術の実用化に向けた実験装置の設計・製作などに取り組んでいる社員

 航空機エンジン部品の加工や、半導体製造装置の部品製作などを手掛けている。宇宙航空研究開発機構(JAXA)や鉄道総合技術研究所(鉄道総研)、大学など公的研究機関の実験措置の提案、設計、製作、制御、分析などに携わり、進歩する先端技術を側面から支援している。
 宇宙航空分野では二十年以上にわたり、ロケットエンジンの基礎研究に使われる燃焼エンジンの模型や流体解析シミュレーション模型を製作している。実験装置を活用し、実用化にこぎ着けたエンジンなどは宇宙に飛び立っている。
 鉄道分野では浮上式リニア応用実験装置、新幹線用の電磁ブレーキ、安全対策実験装置の設計、製作を行っている。「メード・イン・ジャパン」の品質や技術を追求したものづくりに挑戦している。 東日本大震災で機械設備や工場が大きな被害を受けたが、従業員の連携や取引先の協力があり、一週間ほどで生産を再開した。県のグループ補助金を活用し、雇用の維持と拡大につなげている。市内に立地しているIHI相馬事業所とも取引をしている。
 星正憲社長(66)は「優れた技術者を定着させ、ものづくりの魅力は地方にあると発信していきたい」と誓っている。

■メモ
▽創  業=昭和7年6月
▽社  長=星正憲
▽従業員数=24人
▽住  所=相馬市石上字南蛯沢390
▽電話番号=0244(36)2411

カテゴリー:晴れの受賞社・団体(第1回)

「晴れの受賞社・団体(第1回)」の最新記事

>> 一覧

ふくしま産業賞特集の最新記事

>> 一覧