市町村対抗軟式野球大会

  • Check

喜多方野球協 事業計画決める

事業計画などを決めた喜多方野球協会総会

 喜多方市の喜多方野球協会の総会は7日、市内の押切川公園体育館で開かれ、市町村対抗県軟式野球大会に今年も市の選抜チームを編成して出場することなどを決めた。
 佐々木五郎会長、菅沼健仁良理事長をはじめ協会役員、加盟チームの代表者ら約30人が出席した。
 佐々木会長が「市町村対抗県軟式野球大会や早起き野球県大会などで喜多方のチームが大いに活躍することを願っている」とあいさつ、来賓の山口信也市長、佐藤昭大市議会議長、遠藤忠一、瓜生信一郎両県議らが祝辞を述べた。
 市町村対抗県軟式野球大会に出場する市の選抜チームの練習を6月からスタートさせる。
 このほか早起き野球や市長杯など各大会の予選日程などを盛り込んだ今年度の事業計画を決めた。
 出席者たちはそれぞれのチームの健闘と市の選抜チームの活躍を誓っていた。

市町村対抗軟式野球大会の最新記事

>> 一覧