市町村対抗軟式野球大会

  • Check

優勝目指し全力プレーを 二本松市チーム結団式

大会での全力プレーを誓った二本松市の結団式

 第6回市町村対抗県軟式野球大会に出場する二本松市チームの結団式は24日、市役所で行われた。
 選手をはじめ、市や市体育協会、二本松野球協会の関係者ら約30人が出席した。三保恵一市長が佐藤幸好監督に市旗を授与した。佐藤監督は「みんなを引っ張り、優勝を目指せるよう頑張りたい」とあいさつし、選手を一人ずつ紹介した。
 佐藤彰男市体育協会長があいさつした後、三保市長と斎藤賢一市議会議長が激励した。選手を代表し、藤原功一さんが「優勝目指して楽しく全力でプレーすることを誓います」と宣誓した。
 大会は実行委員会と福島民報社の主催。県内の市町村から58チームが出場し、9月8日に福島市のあづま球場で開幕する。二本松市は9日の一回戦で只見町と対戦する。

市町村対抗軟式野球大会の最新記事

>> 一覧