市町村対抗軟式野球大会

  • Check

中島が平田を零封

【平田村-中島村】3回裏、中島村2死三塁、富永が中前打を放つ

■中島3-0平田
 【評】3点を守り切った中島が平田を下した。中島は三回2死から上田勇が敵失で出塁、続く坂本の内野安打、吉田の左越え二塁打で先制した。さらに暴投と富永の中前打で2点を追加した。先発の鴫原が三回以降、毎回安打を許しながらも要所を締め完封した。平田は五、六回に無死から出塁したが、得点できなかった。

 ★佐久間洋球審(平田村-中島村) 中島村は好機でしっかり得点を挙げた。投手の緩急をつけた投球も光った。

■直球生かし自賛の完封 中島の鴫原
 中島村の先発鴫原由典は被安打5で完封。「スピード、コントロールとも良く、直球中心の投球ができた」と振り返った。今月下旬にはあづま球場で開かれる高松宮賜杯全日本軟式野球大会1部に、本県代表の中畑クラブの一員として出場する。「今回の投球で悪い部分を修正し、優勝を目指したい」と力を込めた。

■ミスから失点力出し切れず 平田
 平田村主将の吉田徳彦は「力を出し切れなかった」と悔しがった。三回2死からの失策を足掛かりに先制された。打線は中島村と同じ5安打を放ったが、無死で走者を出しても次の打者が三振で倒れ、つなぐ攻撃に精彩を欠いた。「ミスを減らさなければ」と課題を挙げた。

市町村対抗軟式野球大会の最新記事

>> 一覧