市町村対抗軟式野球大会

  • Check

福島4度目の栄冠 準優勝は棚倉(10月4日)

2年連続4度目の優勝を飾り、宍戸監督(中央)を胴上げする福島市ナイン=郡山市・開成山野球場

 栄光の金獅子旗と知事杯を懸けた第9回市町村対抗県軟式野球大会は最終日の4日、郡山市の開成山野球場で準決勝と決勝を行い、福島市が棚倉町に3-0で勝利し、2年連続4度目の優勝を飾った。棚倉町は準優勝で、これまでの最高成績を収めた。
 試合後、同野球場で表彰式が行われた。主催者を代表し、佐藤光俊福島民報社常務・郡山本社代表が福島市の後藤昭広主将に賞状、鈴木克弥選手に金獅子旗、安藤誓士選手に優勝杯を手渡した。篠木敏明県文化スポーツ局長が知事杯と賞状を贈った。特別協賛したリオン・ドールコーポレーション、アサヒビール福島支社、JA共済連福島からも副賞が贈られた。選手は「県下一」に輝いた喜びを爆発させ、宍戸敢一監督を胴上げした。

市町村対抗軟式野球大会の最新記事

>> 一覧