ふくしま気になるお店

  • Check

宮古そば処 分家吉兵衛(会津若松市)

心地よいみずみずしさ

十割そば

 「優しい味」-。店主の唐橋澄野さんが打つ十割そばには、人柄がにじんでいる。みずみずしく、喉越しが心地よい。平打ちで、香り高いつゆによく合う。喜多方市山都町宮古地区の「西村屋」の姉妹店で、創業20周年を迎えた。
 この季節ならではの楽しみがある。フキノトウのつゆだ。春が口いっぱいに広がり、そばに華やぎを添える。天ぷらは旬の山菜、野菜を中心にアボカド、バナナ、リンゴなどが出ることもある。「お客さんのびっくりする顔が楽しくて」と唐橋さん。
 「ざるそば」(650円)、「天婦羅ざるそば」(1200円)、「とろろそば」(760円)、辛味大根のおろし汁で食べる「高遠そば」(760円)、くるみだれの「くるみそば」(760円)、アイガモの「とりそば」(860円)などがある。大盛りもできる。「刺し身感覚で、生きのいいそばを食べてください」

■住所
 会津若松市栄町7の7 ステージ707 3F
■電話
 0242(33)084
■営業時間
 正午~午後2時30分、午後5時30分~同10時30分
■定休日
 日曜・祝日 ※予約あれば営業

カテゴリー:会津

「会津」の最新記事

>> 一覧

ふくしま気になるお店の最新記事

>> 一覧