ふくしま気になるお店

  • Check

四季の食彩 和伊んや(郡山市)

柔らかくてジューシー

豚肉の西京焼き丼

 東京電力福島第一原発事故で全町避難が続く富岡町で避難前、地元住民に愛されていた日本料理店。店主の松崎達哉さん(43)が郡山市内で営業を再開した。県内産にこだわる松崎さんが選び抜いた肉や魚、野菜などの素材の良さが自慢だ。
 ランチの人気メニューは「豚肉の西京焼き丼」(980円)。本県ブランド豚の麓山高原豚を使用している。独自にブレンドしたみそに漬け込むことで、豚肉のうま味を最大限に引き出す。柔らかくてジューシーな食感が特長だ。ボリュームも満点。サラダ、香の物、ミニうどんが付いている。
 他に、県内産を使った「しらうおのかき揚げ丼」(1200円)、天然物の「海の幸二種丼」(同)など、海産物のメニューもお薦めだ。

■住所
 郡山市安積三丁目157
■電話
 024(973)7234
■営業時間
 午前11時30分~午後2時30分
 午後5時~午後10時(土曜日、祝日の前日は午後11時まで)
■定休日
 月曜日、火曜日

カテゴリー:県中・県南

「県中・県南」の最新記事

>> 一覧

ふくしま気になるお店の最新記事

>> 一覧