ふくしま気になるお店

「県北」アーカイブ

農家カフェ森のガーデン(福島市飯坂町)

ゴールデンピーチパフェ
 まるせい果樹園が今年8月、直売所近くにオープンさせた。コンセプトは「果樹公園」。観光客に果樹園の散策や旬の果物を使ったスイーツでゆっくりと時間を過ごしてもらう。カフェの前には果樹園が広がり、ナシやブドウ、リンゴなど季節ごとに果物を眺めることができる...[記事全文

カテゴリー:県北

レストランあぶくま(国見町)

あぶくまカレー
 カレーと大きなエビのあぶくまカレー(1250円)が人気だ。フルーツと野菜、牛ばら肉をじっくりと煮込み、クリームでこくを出した欧風カレー。エビは注文を受けてからさばき、揚げるので新鮮な味わい。特製のタルタルソースで食べると一層おいしさが引き立つ。多く...[記事全文

カテゴリー:県北

伏見珈琲店(福島市)

イエローブルボン
 今年5月、福島駅東口近くにオープンした。コーヒーは、マスターの伏見俊哉さん(54)が焙煎(ばいせん)する。浅いりで軽い口当たりの「サントス(ブラジル)」(450円)、コクがあり、爽やかな後味が特徴の「イエローブルボン(グアテマラ)」(550円)の2...[記事全文

カテゴリー:県北

中国料理 香港苑(二本松市)

2品セットと担々● ※●は麦の旧字体の右に面
 平成元年に若宮公園近くに開業し、本格的な中華料理を楽しめる。青椒肉絲(チンジャオロースー)と乾焼蝦仁(カンショーシャーレン、エビチリ)が両方味わえる「2品セット」(2000円)と担々●(タンタンメン、750円)が人気メニューだ。  「2品セット」の...[記事全文

カテゴリー:県北

居酒屋お千代(川俣町)

海軍カレー
 平成24年からメニューに加わった「海軍カレー」(消費税込み600円)が人気を得ている。  明治時代に海軍が作ったレシピに基づいて調理しているが、川俣シャモの鶏ガラでだしを取っている。カレー粉と独自のスパイスを入れて炒めたルーに、ヨーグルトと目玉焼き...[記事全文

カテゴリー:県北

FUKUKANいやしカフェ(福島市)

バイキングランチ
 日韓交流のため活動する「ふくかんねっと」理事長の鄭玄実(ちょん・ひょんしる)さん(54)が震災後、韓国の薬膳で県民の心身を癒やそうと店を開いた。  野菜を中心とするバイキングランチが人気だ。豊富な種類のキムチや、チヂミ、ナムル、チャプチェなどの韓国...[記事全文

カテゴリー:県北

鶴本(福島市飯坂町)

穴子天丼
 今年3月に新装させ、県産を中心に国産ヒノキ材をふんだんに使ったぬくもりのある店内にした。定食や丼などのメニューが豊富で幅広い年代が訪れる。  その日に仕入れた魚類などでメニューが変わる「本日の定食(800円~)」が人気だ。「鳥から定食(800円)」...[記事全文

カテゴリー:県北

SAKAMOTOCOFFEE(福島市)

カフェラテとスコーン
 「日常においしいコーヒーを」をコンセプトにしたコーヒー店。福島大近くにある地域交流の場「コンテナカフェ」で2月まで営業し、3月に現在の場所で新装開店した。  豆は福島市や郡山市、裏磐梯などの焙煎(ばいせん)店から仕入れ、1杯ずつ抽出する。オリジナル...[記事全文

カテゴリー:県北

TeaRoom&こどもふく OrangePekoe(福島市)

紅茶セット
 福島駅東口にある紅茶専門店。紅茶は500円から、約10種類がそろう。紅茶を入れるスタッフは店長の菊田裕実さんをはじめ、皆「ティーエキスパート」の資格を持つ。茶葉の知識も豊富で、好みや気分に合わせた紅茶も選んでくれる。  お薦めは紅茶に手作りのスコー...[記事全文

カテゴリー:県北

オレンジジャム(福島市飯野町)

「うさぎちゃん」「おやじパン」
 溶岩石でできた炉の石窯で焼いたパンが魅力の店だ。村山幸治さん(52)、光子さん(52)夫婦が切り盛りしている。光子さんは「遠赤外線でじっくりと焼き、軟らかく仕上がります」とPRする。  ふわりとした食感を満喫できるのは「うさぎちゃん」(税込み135...[記事全文

カテゴリー:県北

すし辰(伊達市)

にぎりセット
 創業41年のすし店。一昨年11月に新装開店した。明るい店内にカウンターと座敷を設ける。厳選した新鮮なネタを使ったすしを提供している。  一番人気はにぎりセットで、並(900円)から極上(2200円)まである。極上はマグロや貝類、ウニなどが基本だが、...[記事全文

カテゴリー:県北

道の駅さくらの郷(二本松市)

けんちんうどん
 平成16年にオープンした。元は直売所で、25年に道の駅として登録された。昼時は連日、ほぼ満席となる。  寒い時期の一押しは、けんちんうどん(680円)。10月から5月ごろまでの限定品だ。手打ちのモチモチした麺と、具だくさんの野菜が売りだ。どんぶりい...[記事全文

カテゴリー:県北

cafe HIRANAGA(福島市飯坂町)

こだわりのコーヒーとひらながパン
 こだわりのコーヒーとパンが自慢のカフェ。京都市のアラビカ京都やサーカスコーヒー、福島市の楓舎(かえでしゃ)などから独自に選んだスペシャルティコーヒーを仕入れている。ハワイコナやコスタリカナチュラルなど10種類のスペシャルティコーヒー(600円~)の...[記事全文

カテゴリー:県北

コーヒー&レストラン 風の谷(福島市)

かぼちゃのグラタンセット
 4号国道近くに立ち、県内全域から客が訪れるレストラン。生花を飾った店内には心地よい音楽が流れ、落ち着いた時間を過ごすことができる。  ハンバーグ、パスタ、グラタン・ドリア、カレーを4つの柱に46種類の洋食メニューを提供する。年間を通して人気がある「...[記事全文

カテゴリー:県北

和菓子の増田屋(二本松市)

ごま餡生どら焼き
 創業110年の老舗。目当ての菓子を求め、開店前から客が並ぶ。4代目社長の増田裕弘さん(49)は「食べた人に喜んでもらうことが一番」と話す。  1日に発売した「ごま餡(あん)生どら焼き」(175円)がオススメだ。もともと、ごまを使ったまんじゅうなどは...[記事全文

カテゴリー:県北