ふくしま気になるお店

「会津」アーカイブ

食堂いしやま(会津坂下町)

冷やしラーメンとミニかきあげ丼
 会津坂下町の街中にある老舗食堂。看板メニューの「冷やしラーメン」(税込み640円)を目当てに、県内外のラーメン通が季節を問わず列を作っている。  冷やしラーメンは店主の福地隆一さん(71)の母のミナさんが1952(昭和27)年に考案した。3種類の...[記事全文

カテゴリー:会津

コーヒーの店らん(喜多方市)

ワンコインセット
 1日にリニューアルオープンした。丑米彩さん(34)と母典子さん(63)の親子が営む。  ワンコインセット(税込み500円)は特製の生地で作ったミニピザ、サラダ、ドリンクが付く。日替わりランチ(同650円)は唐揚げやとんかつ、魚など種類が豊富。モー...[記事全文

カテゴリー:会津

肉の丸長本店(会津美里町)

焼肉セット
 低カロリー、高タンパク質な馬肉(桜)の焼き肉、ホルモンなどを提供する専門店で精肉店が経営している。JR新鶴駅近くにあり県内外から客が訪れる。  人気は焼肉セットで桜カルビ、桜ホルモン、桜ハラミ、桜ももカルビ、牛バラ、しまちょう(大腸)、豚焼き肉から...[記事全文

カテゴリー:会津

會wase(西会津町)

車麩のハンバーグ
 西会津町温泉健康保養センター「ロータスイン」にあり、「太陽のレストラン」をリニューアルし1日に再オープンした。会津弁の「あいばせ」と「幸せ」を合わせた店名「あいわせ」は、料理を通じて多くの人が交流できる場を提供している。  メニューは西会津特産ミネ...[記事全文

カテゴリー:会津

DECCORA(会津若松市)

芦ノ牧温泉カレー
 会津若松市の芦ノ牧温泉で52年間続いた唯一の食堂が閉店したため、店主の思いを引き継いで昨年11月にオープンした。  同温泉の大川荘が廃業した旅館を買い取り、一部を改装して食堂として再スタートさせた。お薦めメニューは温泉街の新たな名物を目指す「芦ノ牧...[記事全文

カテゴリー:会津

おり田(南会津町)

天ぷらせいろ
 1994(平成6)年に開店した。352号国道沿いにあり、東京から移り住んで来た店主の織田充さん(81)、紀美江さん(75)夫妻が営む。  下郷町の落合地区産のそば粉を使った二八そばで、香り高いのが特徴。ゆでた後に締める水は、温度が一定している井戸の...[記事全文

カテゴリー:会津

クラガーデン(会津若松市)

オムカレー
 9月1日にオープンした。明治、大正時代の蔵を改修した七日町パティオの一画のカフェで、飲食だけではなく日用雑貨や生花も扱っている。  県内で初めて導入したドリップマシンでいれるブレンドコーヒー(税込み380円)、ボリューム満点のオムカレー(同680円...[記事全文

カテゴリー:会津

猪苗代地ビール館(猪苗代町)

17846バーガー
 ドイツから直輸入の麦とホップ、秀峰磐梯山の天然水で醸造した猪苗代地ビールに合う料理がそろう。  「17846(いなわしろ)バーガー」(1200円税込み)は全粒粉を練り込んだ自家製のバンズがふわふわと柔らかい。牛肉100%のパテをはさみ、3種のソース...[記事全文

カテゴリー:会津

珈琲家 マザーリップ(下郷町)

ナポリタンとホットサンドプレート
 2000(平成12)年にオープンした121号国道沿いの喫茶店。4種類の豆をバランスよく配合したブレンドコーヒー(税込み420円)など、コーヒーのメニューが豊富。お薦めの豆を使った「今月のコーヒー」(同500円)も人気がある。  ナポリタンスパゲティ...[記事全文

カテゴリー:会津

洋食堂K(西会津町)

とろとろオムライス
 2016(平成28)年に隣接するふるさと自慢館のリニューアルに合わせて、地元産の野菜などを使った飲食店を始めた。  オススメは「とろとろオムライス」(900円・税込み)。ふわっとした卵に自家製のデミグラスソースをかける。地元で取れた野菜やスープが付...[記事全文

カテゴリー:会津

喜楽屋 神龍(会津美里町)

会津白べこラーメン
 JR会津高田駅前にある老舗の中華料理店。昔ながらの味を守りながら、新しい味にも挑戦している。  「会津白べこラーメン」(780円・税込み)は、会津の16店舗が「会津のべこの乳」を使って作るラーメンで、各店舗が独自の味で提供している。同店では、みそと...[記事全文

カテゴリー:会津

焼きや(会津若松市)

お好み焼き
 7月中旬に内装を一新した。広々としたカウンター席の前では、オーナーの橋本節子さんが看板メニューのお好み焼きなどを手際よく焼いてくれる。  お好み焼きは海鮮ミックスや定番の豚玉など約20種類(税別750円~)。昼は、お好み焼きランチ(同700円~)と...[記事全文

カテゴリー:会津

糸桜里の湯ばんげ(会津坂下町)

おろしそば
 会津坂下町の温泉保養施設「糸桜里(しおり)の湯ばんげ」内にある食堂「御食事処しおり」は、町名物の1つのおいしいそばが食べられる場所として人気だ。  夏の一押しメニューは「おろしそば」(680円・税込み)。地元産そば粉を100%使用した10割そばで、...[記事全文

カテゴリー:会津

諏訪の森Cafe(西会津町)

ミートソースガレット
 西会津町で紅茶とコーヒーをメインに町産食材を使ったランチを提供している。  ランチは町内で取れるそば粉や野菜をふんだんに使ったメニューが並ぶ。ミートソースガレット(800円、税込み)は生地に地元のそば粉を使い、そばの風味の中に生卵がまろやかさを演...[記事全文

カテゴリー:会津

大久保商店(猪苗代町)

サクラサク丼
 猪苗代町で80年続く老舗の精肉店が平成26年(うま年)8月3日(ひのえうま)正午(うまの刻)に国産馬刺しの専門店をオープンした。  会津ブランド地域認定品で高タンパク、低カロリーな「国産馬肉」を使ったメニューが並ぶ。サクラサク丼・モモ(1780円)...[記事全文

カテゴリー:会津