ふくしま すい~つ

2013年9月アーカイブ

バター最中 四季の菓子 松林堂(相馬市)

 創業120年の老舗菓子店が誇るバター最中(105円)。つぶしあんの甘さ、バターのしょっぱさが絶妙な加減でマッチした人気商品だ。バターに味付けした「抹茶」「きなこバター」「キャラメル風味」もあり、計4種類を販売している。佐藤恵一社長(50)が高校時代...[記事全文

カテゴリー:浜通り

わらび餅 あけぼの白河店(白河市)

 厳選材料を使った手作り団子を手頃な価格で提供している。一番人気は平成6年の開業時からの人気メニュー、わらび餅(273円)。国産わらび粉を材料に、きな粉をかけて仕上げた。プルプルの餅がとろけていくような食感がこたえられない。手作り黒蜜が味を一層引き立...[記事全文

カテゴリー:県中・県南

うれシュー 里の菓子処よしだ(平田村)

 昭和25年にパン屋として創業し、現在はケーキ、焼き菓子、和菓子と多彩な商品がある。  1番人気はうれシュー(130円)。カスタードクリームをカリカリの生地で包んだビスケットシューだ。冷凍状態で販売し、少し置くとシャリシャリの食感、解けるまで待つとク...[記事全文

カテゴリー:県中・県南

苺+フルーツのドリア 菓詩工房まるきーず(福島市)

 焼きプリンの上にイチゴなど6種類のフルーツと柔らかいカスタードクリームを重ね、ドリアに見立てている。注文を受けてからグラニュー糖を振り、バーナーで焼き目を付ける。  あめのように固まった表面のグラニュー糖を割り崩すと、とろけるようなクリームと、なめ...[記事全文

カテゴリー:県北

1