情報ナビ「たいむ」

2016年2月アーカイブ

ことばの部屋(46) つらら 板状の氷から棒状の氷へ

 冬に屋根などから少しずつ落ちる水が凍って、棒のように垂れ下がったものが、つららだ。子どものころ、かやぶき屋根にできたつららを取って、よく遊んだ。太いつららが取れると、「黄金バットのシルバーバトンだ!」と言って、得意になっていた。  「つらら」は、も...[記事全文

カテゴリー:ことばの部屋

ことばの部屋(45) カットバン 商標名呼び名として定着

 ちょっとした擦り傷や切り傷に、簡単に貼れる「カットバン」は、どこの家庭にも常備してあるだろう。「カットバン」は子どもから大人まで、誰にでもなじみのある、ガーゼ付きの絆創膏(ばんそうこう)だ。  この「カットバン」、全国どこでも通用する言葉ではない。...[記事全文

カテゴリー:ことばの部屋

1