情報ナビ「たいむ」

2017年4月アーカイブ

ことばの部屋(74) 辞書の大きさ-その4- 日本一は50万語収録

 『広辞苑』や『大辞林』が中型辞書なら、大型辞書は何だろう。そう思われた読者は多いだろう。現在、日本に大型辞書は一つしかない。それは、『日本国語大辞典』(小学館)である。  『日本国語大辞典』は1961年に編集が始まり、1972年から1976年にかけ...[記事全文

カテゴリー:ことばの部屋

ことばの部屋(73) 辞書の大きさ-その3- 歴史主義と現代主義

 『広辞苑』は1955年、岩波書店から刊行された。「広辞苑によれば...」と引用する人も多い有名な辞書だ。『広辞苑』刊行の3年後、三省堂は『広辞林』を改訂して『新版 広辞林』を刊行したが、『広辞苑』を追い越すことができず、1960年から『広辞苑』に対...[記事全文

カテゴリー:ことばの部屋

1