福島ユナイテッドFC

  • Check

福島U8強ならず 千葉に0―5快進撃ストップ まだまだ強くなれる JFLでの戦いに手応え

 地域リーグから唯一、ベスト16に進んだ福島ユナイテッドFCは果敢にJ2千葉ゴールに迫ったが、Jリーグチームの厚い壁にはね返された。攻守で力の差は歴然だったが、時崎悠監督(33)は「パスのスピードやボールコントロールなど今日の試合で学んだことを基に上積みを図る。まだまだ強くなれるチームだと感じている」と来季のJFLでの戦いに向け手応えをつかんだ様子だった。

 前半はFW久野純弥(24)、MF鴨志田誉(27)、DF金基洙(30)らが相手ゴールを脅かし、FW益子義浩(25)や途中出場のFW時崎塁(30)もスピードに乗ったドリブル突破から好機をつくった。後半も積極的にプレッシャーをかけてボールを奪い、シュートに持ち込んだ。

 駆け付けた福島ユナイテッドサポーター約300人も最後まで大きな声援を送り、終了後は「よくやった」「お疲れさま」と拍手でたたえた。

 主将のGK内藤友康(26)はサポーターへのあいさつ中、感極まって涙を流した。敗戦の悔しさよりも、今年最大の目標だったJFL昇格までの苦労を思い出し「肩の荷が下りた」と熱いものが込み上げてきたという。

 来季は全ての面でワンランク上の戦いが求められる。益子と時崎塁は「やるからにはJFL優勝を目指す」ときっぱり。時崎悠監督は「福島県に勇気を与えるチームとしてさらなる欲を持っていろいろなことに挑戦していく」と強調した。

■シュート10本…決定力欠
 ▽4回戦
千 葉(J2) 5(2―0)0 福島ユナイテッドFC
         (3―0)
▽得点者【千】OG、谷沢、藤田、戸島、兵働
 【評】福島ユナイテッドはJリーグチームの厚い壁に阻まれ、完敗した。前半は何度かチャンスがあった。しかし、いずれも決定力を欠き、逆にオウンゴールも含め2点を先制された。後半は一方的に攻め込まれ、3点を追加された。シュート数は福島が10本、千葉が11本とほぼ同じだっただけに、シュートの精度や質の差が結果に直結した。

 【千葉5−0福島U】
 岡 本G K内 藤
 高 橋   金基洙
千大 岩   清 水福
 山口智   吉 渓島
葉井 出   大 原U
 伊 藤   伊 藤
4佐藤健   鴨志田4
・谷 沢   小 野・
4荒 田   久 野3
・米 倉   小 林・
2藤 田   益 子3
▽交代
【千】
後8分 山口慶(井 出)
後16分 兵 働(荒 田)
後35分 戸 島(谷 沢)
【福】
前33分 時 崎(鴨志田)
後1分 金功青(金基洙)
後24分  新 (小 林)
▽警告
【千】高橋、井出
【福】小野、時崎、清水

■その他の試合結果
 ▽4回戦
 柏 (J1) 1(1―0)0 横河武蔵野(東京)
         (0―0)
▽得点者【柏】田中
G大阪(J1) 3(1―1)2 町 田(J2)
         (2―1)
▽得点者【G】倉田、岩下、遠藤【町】北井(PK)鈴木崇
大 宮(J1) 4(0―3)3 川 崎(J1)
         (4―0)
▽得点者【宮】ノバコビッチ2、東2【川】小林2、レナト
名古屋(J1) 5(2―2)2 熊 本(J2)
         (3―0)
▽得点者【名】闘莉王、金崎、小川、永井、玉田【熊】斉藤2
横浜M(J1) 2(1―0)0 浦 和(J1)
         (1―0)
▽得点者【M】兵藤、狩野
C大阪(J1) 4(1―0)0 清 水(J1)
         (3―0)
▽得点者【C】南野、山口、杉本、村田
鹿 島(J1) 3(2―1)1 磐 田(J1)
         (1―0)
▽得点者【鹿】岩政、ドゥトラ、ジュニーニョ【磐】前田

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社