福島ユナイテッドFC

  • Check

福島ユナイテッド JFL昇格承認 福島の誇り背負い旋風を

 日本フットボールリーグ(JFL)の理事会は5日、東京都内で開かれ、全国地域リーグ決勝大会で二位だった福島ユナイテッドFCのJFL入会を承認した。同日、福島市の国体記念体育館で記者会見した運営会社のAC福島ユナイテッドの鈴木勇人代表(40)は「福島の誇りを背負い、JFLで旋風を巻き起こしたい」と抱負を語った。(23面に関連記事)
 JFLから昇格を伝える電話を受けた鈴木代表は「スポンサー企業やサポーター、地域の方々に感謝したい。福島復興の担い手として、スポーツを通して福島県を元気にする」と力を込めた。

 時崎悠監督(33)は「まだまだ通過点。JFLの舞台で最後まで諦めないで戦う姿を見てほしい」と意気込んだ。内藤友康主将(26)は「サポーターや県民の支援があって昇格できた。チャレンジャー精神を持って戦い抜きたい」と闘志を見せた。

 福島ユナイテッドFCは、15日に千葉市のフクダ電子アリーナで行われる第九十二回天皇杯全日本選手権四回戦でJ2千葉と対戦する。

■来季18チームが参戦
 JFLは国内トップリーグのJリーグ一部(J1)、同二部(J2)に次ぐ三部リーグに位置する。アマチュアで唯一の全国リーグで、プロチームやプロ契約選手も参加できる。来季は18チームが参戦し、ホーム&アウェー方式でリーグ戦を行う予定。

来季のJFL参加予定チーム
AC長野パルセイロ(長野)
Honda FC(静岡)
ツエーゲン金沢(石川)
ホンダロックSC(宮崎)
FC琉球(沖縄)
カマタマーレ讃岐(香川)
佐川印刷SC(京都)
MIOびわこ滋賀(滋賀)
ブラウブリッツ秋田(秋田)
横河武蔵野FC(東京)
ソニー仙台FC(宮城)
Y.S.C.C.(神奈川)
藤枝MYFC(静岡)
HOYO大分(大分)
S.C.相模原(神奈川)
福島ユナイテッドFC(福島)
FC町田ゼルビア(東京)
栃木ウーヴァFC(栃木)とノルブリッツ北海道(北海道)の入れ替え戦の勝者

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社