福島ユナイテッドFC

  • Check

福島Uが始動 移籍選手加え基礎練習 JFL

 日本フットボールリーグ(JFL)に初昇格し、全国を舞台に戦いを繰り広げる福島ユナイテッドFCは23日、福島市の国体記念体育館で今季の初練習を行った。(13面に関連記事)
 事業提携したJ1平塚から1年間の期限付き移籍で加入した白井康介選手(18)も加わり、選手23人が基礎練習に汗を流した。体幹や下半身を鍛える動きに始まり、パスやヘディングなどボールを使った練習を行った。最後は連続で30本のダッシュをこなすなど、初日から激しい練習に汗を流した。

 時崎悠監督(33)は「リーグ戦だけで年間34試合ある。シーズン中を戦い抜くためこの時期は走り込みを続ける」と語った。

 チームは28日から一週間、平塚市でキャンプを行う。JFL開幕戦は3月10日、都内でFC町田ゼルビア(東京)と対戦する。ホーム開幕戦は3月17日、県内で横河武蔵野FC(東京)と戦う。試合会場は31日、JFLが発表する。

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社