福島ユナイテッドFC

  • Check

福島Uスクールにボール 飯坂のアポロガスが寄贈

 福島市飯坂町のアポロガスは11日、福島ユナイテッドFCのサッカースクールにボール14個とビブス一セットを贈った。

 贈呈は市内の県青少年会館で行われた。篠木雄司社長がスクールの福島校月曜クラスを訪れ、U−10クラスの三浦佑斗君(10)=蓬莱東小4年=とU−8クラスの斎藤雄大君(8つ)=佐原小2年=にボールを手渡した。指導する金基洙、小野雄平の両選手とスクール生が同席した。

 福島Uの運営会社「AC福島ユナイテッド」が1月に市内飯坂町に移転したことが縁で、子どもたちの健全育成に役立ててもらおうとアポロガスの「アポロしあわせ基金」を活用して贈った。

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社