福島ユナイテッドFC

  • Check

支援の県議の会発足

 県議有志による「Jリーグチームを福島県に作る県議会議員の会」は5日、発足した。日本フットボールリーグ(JFL)に昇格したサッカーの福島ユナイテッドFCを支援する。同日、県庁で設立総会を開き、会長に発起人代表で自民党の佐藤憲保県議を選任した。議員58人のうち53人が加入した。佐藤会長が「チームの活躍で福島の元気を全国にアピールできる。県議会一丸となってチームを応援したい」とあいさつ。試合観戦や交流・親善活動を通じてチームを支援する活動方針を決めた。

 クラブを運営するAC福島ユナイテッドの後藤忠久会長も出席し「全国が舞台。サッカーを通じて元気を発信したい」と述べた。来年、J2の下部の新リーグとして創設される予定の「J3(仮称)」の参加を目指すことも強調した。最後に出席者全員でガンバロー三唱をした。

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社