福島ユナイテッドFC

  • Check

JFL(22日) 福島U 痛い零敗 決め手欠き PK失点

【福島U-ホンダロック】敗戦に肩を落とす福島Uイレブン

 日本フットボールリーグ(JFL)で、積雪のため4月21日に中止となった第7節・福島ユナイテッドFC−ホンダロックSC(宮崎)は22日、福島市の信夫ケ丘競技場で行われ、福島Uは0−1で敗れた。対戦成績は5勝5敗2分け(勝ち点17)となり、順位は10位のまま。

 カマタマーレ讃岐(香川)が12試合を終えて9勝1敗2分け(勝ち点29)で首位を守っている。

 福島Uの第13節は26日午後1時から信夫ケ丘競技場でブラウブリッツ秋田(秋田)と対戦する。


ホンダロック 1(0―0)0 福島ユナイテッド
        (1―0)
(10)(17)   ▽得点者【ホ】首藤(後31分)
▽339人

 【評】福島UはPKで失点し、0−1で最下位だったホンダロックに敗れた。福島Uは前半、7本のコーナーキックを獲得するなどやや有利に試合を展開したが、決め手を欠き0−0で折り返した。後半31分、DF野田が警告を受け、ホンダロックにPKを献上。これが決勝点となった。福島Uは信夫ケ丘競技場で4連敗。


■好機を逃し反省しきり FW小林
 ○...チーム最年長のFW小林康剛は「チャンスで攻め切れなかった」と反省しきりだった。前節で今季初ゴールを決めた32歳はこの日フル出場し、好機で前線に飛び出した。今後は上位との対戦が増える。「中途半端なプレーはしない。一人一人が『決めてやる』という強い意識を持たないと」とチーム一丸での勝利を誓った。


■「次戦は得点を」 FW内山
 ○...今季新加入で途中出場したFW内山俊彦(尚志高卒)は「出場できたことはうれしい。勝てればもっと良かったが...」と振り返った。監督から指示を受けた前を向くプレーを徹底し、1点を追い掛ける状況の中、果敢に得点を狙い続けた。「今日の出来は50点。次の試合はゴールを決める」と闘志を燃やした。

カテゴリー:公式戦 試合結果

「公式戦 試合結果」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社