福島ユナイテッドFC

  • Check

天皇杯サッカー(31日) 福島U 3年連続初戦突破 山梨学院大に逆転勝ち

【福島U―山梨学院大ペガサス】後半ロスタイム、ヘディングで決勝ゴールを決める福島UのFW白井(左)。右はGK山本

 サッカーの第93回天皇杯全日本選手権(日本サッカー協会、Jリーグ主催、共同通信社、NHK共催)は31日に開幕し、各地で1回戦を行った。本県代表の福島ユナイテッドFCは山梨県代表の山梨学院大ペガサスと甲府市の山梨中銀スタジアムで対戦し、2−1で逆転勝ちした。福島ユナイテッドFCは7日午後1時から同スタジアムで行われる2回戦でJ1甲府と対戦する。

 ▽1回戦
福島ユナ  20―11 山梨学院
イテッドFC 2―0  大ペガサス 
▽得点者【福】金弘(後2分)白井(後46分)【山】向井(前5分)
▽観衆 395人

■後半ロスタイム 白井、劇的ヘッド
 【評】福島Uが後半ロスタイムの劇的な決勝点で山梨学院大に逆転勝ちした。前半5分、山梨学院大にコーナーキックから先制点を許した福島Uは、前半だけで13本のシュートを放ったが得点に結び付かなかった。しかし、後半2分、右サイドの金功青からのクロスを金弘淵が頭で合わせ同点に。後半ロスタイムには、右サイドからの野田のクロスに合わせた白井が決勝のヘディングシュートを決め、3年連続で1回戦を突破した。

■貴重な同点弾に気持ち晴れやか FW金弘淵
 ○...FW金弘淵は後半2分、同点に追い付く貴重なゴールを奪った。「いいクロスが上がったので、タイミングを合わせるだけだった」と晴れやかな表情を見せた。反省点として前半の好機を生かせなかったことを挙げた。2回戦のJ1甲府戦に向け「次はチャンスが少ないはず。一つ一つをしっかり決めたい」と誓った。

■移籍後初出場「頑張ります」 FWファビオ
 ○...8月7日にJ2岐阜から期限付きで移籍したFWファビオは後半13分、移籍後初めて公式戦のピッチに立った。身長186センチの体を生かした当たりの強さで、相手DFラインを何度も突破。惜しくもゴールは決められなかったが、まだうまく話せないという日本語で「頑張ります」と言い切った。

カテゴリー:公式戦 試合結果

「公式戦 試合結果」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社