福島ユナイテッドFC

  • Check

福島Uの胸スポンサー 「アイレ」と契約

握手を交わす(左から)石堂、鈴木代表、江原社長、金

 日本フットボールリーグ(JFL)の福島ユナイテッドFCを運営するAC福島ユナイテッドは19日、福島市の福島ビューホテルで記者会見し、東京のコンタクトレンズメーカー「アイレ」とユニホームの胸スポンサー契約を結んだと正式に発表した。
 契約期間は10日から複数年。福島Uイレブンは早速、次戦のJFL第26節から胸にアイレのロゴマークが入ったユニホームを着用する。
 記者会見には、AC福島ユナイテッドの鈴木勇人代表、アイレの江原良雄社長が臨んだ。鈴木代表は「これからパートナーとして、ともにクラブを育てていきたい」と語った。江原社長は「東日本大震災以降、福島のために何か支援がしたかった。少しでも福島の背中が押せればいい」と契約に至った理由を説明した。
 MF石堂和人とFW金弘淵が胸スポンサー入りのユニホームを初披露。石堂は「JFLの残り試合全て勝つつもりで、歯を食い縛って頑張る」と決意を新たにし、4人で握手を交わした。
   ◇   ◇
 会見上、鈴木代表は、17日に福島UのJリーグ準加盟が承認されたことについて、県やスポンサー、サポーターなど関係者の協力に謝意を示した。その上で「福島初のJリーグチームを誕生させる。福島に感動を呼び、福島の元気を発信したい」と、来年発足のJ3参入に向けて意欲を語った。

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社