福島ユナイテッドFC

  • Check

JFL(5日) 福島U アウェーで惜敗 一時勝ち越し 相模原に逆転許す

【相模原-福島U】前半26分、福島UのFW吉浜(中央)が同点ゴールを決める
 日本フットボールリーグ(JFL)は5日、各地で第28節3試合を行った。13位の福島ユナイテッドFCは相模原市の相模原麻溝公園競技場で、3位のSC相模原と対戦し2-3で敗れた。
 福島Uは28試合を終えて7勝13敗8分け(勝ち点29)で順位は暫定で13位のまま。次節は、20日午後1時から静岡県藤枝市の市民グラウンドサッカー場で藤枝MYFCと対戦する。

 【評】福島Uはロスタイムの失点で相模原に惜敗した。福島Uは序盤、守備の一瞬の隙を突かれ前半5分に失点。その後も押し込まれる展開が続いたが、前半26分、FW吉浜のミドルシュートで同点に追い付いた。勢いづく福島Uは後半28分、FW白井がヘディングシュートを決め勝ち越し。しかし、直後の同33分、DF鴇田がゴール前の守備で反則を取られ、PKで同点に追い付かれると、ロスタイムに決勝点を許し、逆転で敗れた。

■積極的攻撃でゴール決める FW白井
 ○...FW白井康介はMF益子義浩からのクロスを完璧に合わせ勝ち越しのヘディングシュートを決めた。積極的な攻撃を心掛けて生まれたゴールに「チャンスを決められて良かった」と笑みがこぼれた。チームは終盤に逆転を許したが「全員が前を向いて戦っていた。次はしっかり勝利をものにしたい」と前を向いた。

■長女のために...無念の負傷交代 DF久野
 ○...3日に長女が誕生したばかりのDF久野純弥は無念の負傷交代となった。「この試合は最後までプレーしたかった」と悔しそうに振り返った。後半28分のMF白井康介のゴールでは、ベンチにいる久野の前に駆け寄ったイレブンに「ゆりかごダンス」で祝福された。「チームの雰囲気はいい。次の試合こそ勝てるよう頑張る」と言葉に力を込めた。

カテゴリー:公式戦 試合結果

「公式戦 試合結果」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社