福島ユナイテッドFC

  • Check

福島Uみなぎる闘志 J3開幕カード決まる

開幕戦で対戦するAC長野パルセイロの丹羽社長と握手を交わす鈴木社長(左)

 サッカーJ3の開幕ゲームが発表された29日、福島ユナイテッドFC(福島U)の関係者や選手は闘志をみなぎらせた。3月9日の開幕戦で対戦するAC長野パルセイロは昨季の日本フットボールリーグ(JFL)の王者、同16日のホーム開幕戦で戦うグルージャ盛岡は東北社会人リーグ1部で争った因縁の相手だが、チーム一丸となって勝利を目指す。ホーム開幕戦が行われる福島市の「とうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場)」では、大型スクリーンの設置など準備が進む。

■JFL王者の長野、因縁の盛岡 一丸で勝利目指す


 J3の開幕カード発表の記者会見は東京都文京区のJFAハウスで開かれた。大東和美チェアマンは「全国へのJクラブの拡大や、地元スポーツ文化の浸透、経済活性化といった挑戦と夢を乗せ、J3は船出する」とあいさつし、J3の開幕カードを発表した。
 会見終了後に行われた記念撮影では、福島ユナイテッドFCを運営するAC福島ユナイテッドの鈴木勇人社長(41)をはじめ、J3 12チームの代表者が開幕に向け闘志を高めた。鈴木社長は「五年後にJ2入りを目指す」とし、「福島の皆さんの支え、思いを受け止めチーム一丸で戦いたい。福島の元気を全国に発信する」と誓った。
 福島UはJ3に臨むに当たり、栗原圭介監督(40)を迎え、選手も入れ替えた。鈴木社長は「残った選手と新しく来た選手が融合できるかが鍵になる」と選手の奮起を期待した。会見後、開幕戦で対戦するAC長野パルセイロの丹羽洋介社長(73)と握手を交わし健闘を誓い合った。
 Jリーグの大河正明理事兼管理統括本部長は「福島Uは東日本大震災の厳しい環境の中で福島結束のシンボルになったチーム。ホーム開幕戦のグルージャ盛岡戦は東北社会人リーグ1部で優勝争いを繰り広げた因縁の対決。まだ寒い時期だが東北を熱く盛り上げてほしい」と期待を込めた。

カテゴリー:ニュース

「ニュース」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社