福島ユナイテッドFC

  • Check

天皇杯サッカー県予選7連覇 福島Uに激励金 福島民報社

高橋社長から激励金を受けた鈴木社長(右)

  第94回天皇杯全日本サッカー選手権の本県代表に決まった福島ユナイテッドFC(福島U)を運営するAC福島ユナイテッドの鈴木勇人社長は30日、福島民報社を訪れ、渡部世一会長、高橋雅行社長に大会への抱負を語った。
 鈴木社長は「多くの支援と協力のおかげで県代表になれた。ベスト16まで残った平成24年のように一つでも多く勝ち進み、県民に明るい話題を届けたい」と語った。
 前半戦を終え7位につけるJ3については「栗原圭介監督の下でぶれずにやってきた成果が出始め、選手が自信を深めている。チーム一丸で今季を乗り切り、5位以内を目指したい」と意欲を見せた。
 高橋社長から鈴木社長に激励金が贈られた。
 福島Uは29日に郡山市の郡山西部サッカー場で行われた福島民報杯・NHK杯第19回県サッカー選手権大会決勝でFCプリメーロを下し、7年連続7度目の天皇杯出場を決めた。
 天皇杯は5日に開幕する。福島Uは同日、奈良県橿原市の県立橿原公苑陸上競技場で行われる1回戦で同県代表の奈良クラブと対戦する。

カテゴリー:ニュース

「ニュース」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社