福島ユナイテッドFC

  • Check

福島U新ユニホーム披露 【胸】東邦銀行 【パンツ】福島トヨタ 【左袖】福島民報

福島Uが今季のホームゲームで着るユニホーム。ゴールキーパーはオレンジ色が主体。モデルはMF橋本拓門選手(左)とGK植村慶選手
 サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)と業務提携を結ぶJ1湘南の合同イベントが31日、神奈川県平塚市のShonan BMWスタジアム平塚で行われ、福島Uが今季の試合で着用するユニホームがファンにお披露目された。両チームの試合では、福島Uが今季からJ1に昇格した湘南と引き分けた。選手はJ3 2年目のシーズンに向け、手応えをつかんだ。

■神奈川でJ1湘南とイベント
 福島Uの新ユニホームは「KIDS GUARD SHONAN フットボールフェスティバル」と銘打ったイベントで、サポーターとの記念撮影コーナーで初めて披露された。 
 ホームゲームのユニホームはフィールド選手用が、赤と黒色のストライプのシャツと黒色のパンツ。今季のチームスローガン「Link」を踏まえ、太く縦に伸びるストライプがチーム、サポーター、地域などそれぞれの力強さと相互のつながりを象徴している。ゴールキーパー(GK)用はオレンジ色のシャツとパンツ。
 この日披露されなかったアウェーゲームのユニホームは、フィールド選手用が上下ともに白色で左胸を中心にグレーを配した。白虎隊をモチーフに、刀で斜めに切り裂いたように色を変え、大きな敵に立ち向かう勇気と郷土を守る誇りを表現した。GK用は上下ともに緑色。
 右袖には昨年に続いて「fukushima」の文字を刻み、本県を背負って戦う決意を込めた。今季は胸に「東邦銀行(TOHO BANK)」、パンツに「福島トヨタ」、左袖に「福島民報」のロゴが入る。福島民報などスポンサー企業は、本県復興に向け福島Uの活躍を後押しする。


カテゴリー:ニュース

「ニュース」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社