福島ユナイテッドFC

  • Check

福島U13日、とうスタ開幕戦 民報スペシャルマッチ

決意表明する栗原監督(中央)と選手ら
 サッカーJ3は13日に開幕する。福島ユナイテッドFC(福島U)は午後1時から福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場)でブラウブリッツ秋田と対戦する。「福島民報スペシャルマッチ」として福島民報社が協賛し、多彩な企画を繰り広げる。主なスケジュールは下記の通り。
 本宮市出身のお笑いタレント三瓶さんが記念撮影やトークで来場者を盛り上げる。記念新聞も発行する。ハーフタイムには協賛社の福島トヨタ自動車が福島Uに選手の移動などに使う車両(エスクァイア)を贈呈する。
 8日付福島民報に掲載された引き換え・割引券を当日券売り場に持参すれば、A席が小学生以下無料、大人は前売り料金になる。
 前売り券はクラブや中合福島店、主要コンビニ各店で取り扱っている。問い合わせはAC福島ユナイテッド 電話024(573)8203へ。

【13日の主なイベント】
10:30 当日券、グッズ売店、ユナイテッドフードパーク販売開始
11:00 開門
11:30 三瓶さんと記念撮影
12:40 ゲストスピーチ
13:00 キックオフ
13:50 ハーフタイム(エスクァイア寄贈式、三瓶さん&DJカズのトーク

【入場料】
 前売り券
■S席
大  人1,600円
小中高生  800円
■A席
大  人1,100円
小中高生  500円

 当日券
■S席
大  人2,100円
小中高生1,000円
■A席
大  人1,600円
小中高生  800円

■3年目の躍進誓う 福島Uキックオフパーティー
 開幕を前にキックオフパーティーが7日、福島市のサンパレス福島で開かれた。新加入の8人を含む選手26人、スタッフが協賛企業やサポーターを前にJ3 3年目の躍進を誓った。
 過去最多の約400人が出席。福島Uを運営するAC福島ユナイテッドの鈴木勇人社長が「観客を魅了する攻撃サッカーで福島の元気を全国に発信する。設立5年目の勝負の年に史上最強の選手が集まった。誇りを胸に戦うので一層の支援をお願いしたい」と決意表明した。畠利行副知事、小林香市長があいさつし、渡辺博美福島商工会議所会頭らが祝辞を贈った。
 MF石堂和人主将(33)は「優勝を目標に自分たちの力を信じて最後まで走り抜く。会場に足を運び、一緒に戦ってほしい」と声援を呼び掛けた。栗原圭介監督(42)が「皆さんの支援で素晴らしい準備ができている。J2昇格圏内入りは高い目標だが、実現すべく一丸となって戦う」と上位進出を誓った。
 いわき市出身のMF渡辺匠(33)ら各選手はテーブルを回り、記念撮影やサインに応じるなどして出席者と交流を深めた。福島民報社から高橋雅行社長が出席した。
 福島UはJ3参入初年の平成26年は12チーム中7位、2年目の27年は13チーム中7位。今季のJ3は16チームがホーム&アウェー方式で全30試合を行う。

■福島U関係者 知事表敬し決意
 サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)と福島Uを運営するAC福島ユナイテッドの関係者は7日、県庁を訪れ、内堀雅雄知事に決意を語った。
 福島Uの栗原圭介監督は「目標の優勝に向けて魂を懸けて戦う」と誓った。内堀知事は「プライドを掲げて戦ってほしい。活躍を楽しみにしている」と期待を寄せた。AC福島ユナイテッドの鈴木勇人社長、後藤忠久会長、福島Uの渡辺匠選手=いわき市出身=が一緒に訪れた。

■福島の強さ 世界へ発信 福島Uスポンサープロスペクト 
 キックオフパーティーに先立ち、福島Uの背中スポンサーに決定したプロスペクト(本社・東京都)の記者会見が開かれた。
 同社は不動産販売や太陽光事業を手掛けている。カーティス・フリーズ社長は30年ほど前の一時期に福島市に住んでおり、福島Uの理念や可能性に共感して支援を決めた。カーティス氏は「福島Uを長期的に応援し、福島の子どもたちの夢を創造する。福島の強さを一緒に世界に発信したい」と語った。
 福島Uの石堂和人主将、鴨志田誉選手がユニホームの背中にプロスペクトのロゴが入ったユニホームを披露した。今季のユニホームには胸に東邦銀行、左袖に福島民報社、パンツに福島トヨタ自動車のロゴが入る。

カテゴリー:ニュース

サポーターと懇談する新加入の渡辺匠選手(中央)

「ニュース」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社