福島ユナイテッドFC

  • Check

福島U本拠地で3発 東北対決盛岡下す 福島3-1盛岡

【福島ユナイテッドFC―グルージャ盛岡】前半32分、先制ゴールを決めた樋口(左)
 明治安田生命サッカーJ3は12日、各地で第12節の8試合を行った。福島ユナイテッドFC(福島U)は福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場)でグルージャ盛岡(岩手)と対戦し、3-1で2試合ぶりの勝利を挙げた。福島Uの通算成績は3勝5分け4敗となった。勝ち点を14に伸ばし、順位は16チーム中10位に浮上した。次戦は19日午後3時から鳥取県米子市のチュウブYAJINスタジアムでガイナーレ鳥取(鳥取)と対戦する。

とうスタ(福島U1勝)
福島U 3(2―0)1 盛 岡
     (1―1)
3勝5分      1勝4分
け4敗       け7敗
(14)       (7)
▽得点者【福】樋口2(前32分、前34分)星(後46分)【盛】牛之浜(後9分)
▽観衆 1097人

 【評】3点を奪った福島Uが盛岡に快勝した。福島Uは前半32分、DF茂木のクロスにFW樋口が右足で合わせ先制。2分後にはFW石堂のクロスを樋口が頭で決め、2点リードで前半を折り返した。後半9分に失点し1点差とされたが、ロスタイムに途中出場のMF星が追加点を挙げ試合を決めた。

■樋口躍動2得点
 福島Uは盛岡との「東北ダービー」を制し、4月10日以来となるホームで勝ち点3を挙げた。チームに流れを引き寄せたのはFW樋口寛規。今季ホーム初得点を含む2得点の活躍でサポーターを沸かせた。
 栗原圭介監督が「クロスに対する反応、入り方は才能を感じる」と評する樋口らしさが出た。前半32分、左サイドを駆け上がったDF茂木弘人のクロスに対し、樋口は相手DFの後ろから足を伸ばし先制ゴール。2点目は前半34分、FW石堂和人がクロスを上げた瞬間にDFの前に出てマークをかわし、ヘディングで決めた。樋口は「自分が狙っている形だった。2本ともよいクロスがきた」と振り返った。
 ホーム、アウェーは意識しないというが「やっぱりたくさんのサポーターの前で決められたのはうれしい」と笑顔を見せた。それでも「もっと点を取って、サポーターに勝利を届けたい」とさらなる飛躍を誓った。

■定位置奪取へ星が右足一蹴
 ○...後半ロスタイムにミドルシュートを決めたMF星広太は「(同い年の)樋口が決めた。自分も決めたかった」と今季2点目を喜んだ。後半42分に退場者を出し1人少ないピッチで守備に奔走。ボールキープも考えたが、スペースを見つけ右足を振り抜いた。レギュラー奪取へ「次が大事」と力強く語った。

カテゴリー:公式戦 試合結果

「公式戦 試合結果」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社