福島ユナイテッドFC

  • Check

福島3―1鳥取 福島U今季初連勝 主導権握り前半3発

【福島ユナイテッドFC―ガイナーレ鳥取】前半18分、2点目を決めハイタッチする福島Uの星(14)
 明治安田生命サッカーJ3は19日、各地で第13節の6試合を行った。福島ユナイテッドFC(福島U)は鳥取県米子市のチュウブYAJINスタジアムでガイナーレ鳥取(鳥取)を3-1で破った。今季初の2連勝で通算成績を4勝5分け4敗とした。16チーム中9位に浮上した。次戦は26日午後3時から福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場)でガンバ大阪U-23と対戦する。

チュス(福島U1勝)
福島U 3(3―0)1 鳥 取
     (0―1) 
4勝5分    2勝3分
け4敗     け7敗
(17)      (9)
▽得点者【福】星2(前1分、前18分)樋口(前33分)【取】黒津(後42分)
▽観衆 1706人

 【評】序盤から積極的に攻撃を仕掛けた福島Uが鳥取を圧倒した。前半1分、MF星広太が好機を生かして先制点を挙げると、18分にも追加点を奪った。前半33分、FW樋口寛規がダメ押しとなる3点目を奪った。後半は一進一退の攻防が続いた。試合終了間際に1点を取られたが、逃げ切った。

■ピッチサイド 星が連続ゴール
 福島Uは立ち上がりから俊敏な攻撃を武器に主導権を握り、敵地で今季初の連勝を果たした。栗原圭介監督は「反応の良さが勝利につながった。暑い中でよく戦い抜いてくれた」と選手をたたえた。
 チームに流れを引き寄せたのはMF星広太だった。前半開始1分に先制点を決めると、前半18分には2点目のゴールでネットを揺らした。積極的な攻撃に加え、堅実な守備も光った。「良い形でゴール前に入れた」と充実感を語った。
 チームは今季、J2昇格圏の2位以内を目標に掲げる。序盤の10節は1勝5分4敗と苦しい展開となったが、連勝で上位浮上への兆しも見えてきた。星は「次もゴールを決めてファンと喜び合いたい」と力を込めた。

■福島U次戦(6月26日)
VS G大阪23
(15時・とうスタ)

カテゴリー:公式戦 試合結果

「公式戦 試合結果」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社