福島ユナイテッドFC

  • Check

新生福島U「結果出す」 田坂監督誓う 19選手が初練習

田坂監督(左から2人目)の指導を受ける選手
 サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)は16日、今季から指揮を執る田坂和昭監督の下で新チームを始動させた。福島市の十六沼公園で新加入選手を含む19選手が初めて顔をそろえ、今年の初練習に臨んだ。今季はJリーグ加盟4年目。昨季は16チーム中、14位と低迷した。選手たちは悲願のJ2昇格を目指す意気込みを新たにした。


 「結果を出し、福島の人たちを元気にしたい」。田坂監督は練習前、集まった選手を前に思いを示した。「努力を重ね、日々成長してほしい。結果は必ずついてくる」と鼓舞した。チームは今季、「走る」「足を動かす」を重要視する。しっかりボールを保持し、動きながら味方や相手との距離感を意識したサッカーを目指す。持久力などを養うためシーズンを通して、20分間のランニングを練習に取り入れる。
 田坂監督は自らボールを蹴ったり、身ぶりを交えたりしながら、「足を動かす。ボールに回転を掛けないように蹴る」などと具体的に指示やアドバイスを送った。
 福島U3年目のシーズンを迎えたDF茂木弘人選手(聖光学院高出身)は「いい雰囲気で臨めた。監督が代わり、ポジション争いなどに気合が入る。より上位を目指す」と力を込めた。昨季、主将を務めたMF石堂和人選手は「新しいことを吸収し成長したい。優勝を目指し、しっかり走れるよう取り組む」と躍進を誓った。

カテゴリー:ニュース

「ニュース」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社