福島ユナイテッドFC

  • Check

福島1-2相模原 福島U終盤失点

【SC相模原―福島U】後半33分にゴールを決めるなど途中出場で奮闘した福島UのMFヘナン(左)
 明治安田生命サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)は3日、相模原市の相模原ギオンスタジアムでSC相模原と対戦し、1-2で敗れた。通算成績は6勝3分け11敗の勝ち点21となり、順位は17チーム中12位のままだった。
 後半31分にCKから先制点を許した福島Uは同33分、MF橋本拓門のパスを受けたFW小牟田洋佑がゴール前に送ったクロスにMFヘナンが合わせ同点に追い付いた。しかし、同45分、DF陣が一瞬の隙を突かれ決勝点を奪われた。
 福島Uの次戦は9日午後6時から北九州市のミクニワールドスタジアム北九州でギラヴァンツ北九州と対戦する。

ギオンス(福島U1分け1敗)

相模原 2(0―0)1 福島U
     (2―1)
6勝7分       6勝3分
け7敗        け11敗
(25)       (21)
▽得点者【相】米原(後31分)岩田(後45分)【福】ヘナン(後33分)
▽観衆 3538人

■ピッチサイド シュート精度欠く 相手上回る16本
 福島Uは押し気味に試合を進めたが、終了間際に失点を喫し、惜しくも勝ち点を逃した。田坂和昭監督は「チームは徐々に進歩している。良い形で好機をつくることができていた」と評価した。
 途中交代で出場したMFヘナンが攻守に躍動した。1点を奪われた直後の後半33分、FW小牟田洋佑からのスピードあるクロスを右足で決めた。今季初出場での初ゴールに「良いクロスが入ったので合わせただけ」と冷静に振り返った。福島Uが放ったシュートは16本。相手の11本を大きく上回った。田坂監督は「ゴールを奪うための最後の質が伴っていない」と課題を挙げた。
 4試合連続で白星から遠ざかっている。ヘナンは「逆転する好機は何度もあったが決め切れなかった。課題を反省し、しっかりと準備したい」と次戦での勝利を誓った。

■福島U次戦(9月9日)
VS北九州 
(午後6時・ミクスタ)

カテゴリー:公式戦 試合結果

「公式戦 試合結果」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社