福島ユナイテッドFC

  • Check

福島0-1富山 福島U零封負け  上位相手に接戦後半積極性増す

【福島ユナイテッドFC―カターレ富山】富山の選手と激しく競り合う福島UのFW樋口(40)
 明治安田生命サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)は8日、福島Uが提携するJ2湘南の本拠地「shonan BMWスタジアム平塚」(神奈川県平塚市)でカターレ富山と対戦し、0-1で敗れた。福島Uは9勝3分け13敗の勝ち点30で順位を1つ落として11位となった。
 福島Uは前半を0-0で折り返した。攻めあぐねて迎えた後半4分、コーナーキックを富山のDF平出涼に頭で合わせられ、決勝点を許した。
 次戦は15日午後2時から、大阪府吹田市の市立吹田サッカースタジアムでガンバ大阪U-23と対戦する。

BMWス(福島U2敗)
富 山 1(0―0)0 福島U
     (1―0)
12勝7分     9勝3分
け6敗       け13敗
(43)        (30)
▽得点者【富】平出(後4分)
▽観衆 1284人 

【ピッチサイド】
 福島Uは連勝を逃したものの上位につける富山と接戦を演じた。田坂和昭監督は「選手に躍動感があった。試合内容は負けていない」と強調した。
 後半早々にセットプレーから1発を浴びたが、FW樋口寛規やFW小牟田洋佑らが積極的にゴールを狙った。前半3本だったシュートは後半8本。左サイドを起点に何度も好機をつくった。
 今季、けがで長期離脱を余儀なくされた樋口は、献身的な守備で本来の力を存分に発揮した。田坂監督も「ポジショニングが良くなっている」と高く評価した。
 順位は前節から1つ落として11位となったが、J2昇格争いの一角にいる富山を相手に上位浮上のきっかけをつかんだ。勝利の鍵を握る樋口は「次こそはゴールを決める」と約束した。

福島U次戦 (10月15日)
VS G大阪23
(14時・吹田スタ)

カテゴリー:公式戦 試合結果

「公式戦 試合結果」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社