福島ユナイテッドFC

  • Check

福島2-1G大阪U23 福島U 逆転勝ち

【福島ユナイテッドFC―ガンバ大阪U―23】後半29分、福島UのMF二ウド(22)がヘディングシュートを決める
 明治安田生命サッカーJ3の福島ユナイテッドFC(福島U)は15日、大阪府吹田市の市立吹田サッカースタジアムでガンバ大阪U-23と対戦し、2-1で逆転勝利した。福島Uは10勝3分け13敗の勝ち点33で順位を1つ上げ10位となった。
 福島Uは前半29分に先制され、前半を0-1で終えた。後半26分、MFニウドがFW小牟田洋佑のパスを右足でゴールに押し込み同点とし、後半29分にもヘディングシュートを決めて勝ち越した。
 次戦は22日午後1時から、福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場)で栃木SCと対戦する。

吹田スタ(福島U1勝1敗)

福島U 2(0―1)1 G大23
     (2―0)
10勝3分       5勝1分
け13敗        け20敗
(33)        (16)
▽得点者【福】ニウド2(後26分、後29分)【G】白井(前29分)
▽観衆 523人

■ピッチサイド ニウド2発 敵地で後半底力
 福島Uはガンバ大阪U-23に逆転勝ちし、アウェー戦をものにした。2得点を挙げチームを勝利に導いたMFニウドは「非常にうれしい。何よりチームが勝利を収めたことが一番大切なこと」と喜びをかみしめた。
 1点をリードされたまま迎えた後半、ニウドは「チーム全体に戦う姿勢が足りなかった」という前半の反省を生かし、ポジションを前に取った。相手に前方からプレッシャーを掛けるなど攻撃的なプレーを心掛け、後半26分と29分に立て続けに得点した。ガッツあふれるプレーでチームの士気を高めた。福島Uは足を動かして攻撃も守備もやる「自分たちのサッカー」を取り戻し、敵地で底力を発揮した。
 田坂和昭監督は「後半はニウドを中心に良いときの形に戻ってきた」と振り返ったが、「強い相手だとこうはならない。われわれはまだ発展途上」と表情を引き締めた。

■福島U次戦 (10月22日)
VS栃木
(13時・とうスタ)

カテゴリー:公式戦 試合結果

「公式戦 試合結果」の最新記事

>> 一覧

福島ユナイテッドFCの最新記事

>> 一覧
当サイトの福島ユナイテッドFCのチームロゴ、チームエンブレムは、
(株)AC福島ユナイテッドの許諾を得て使用しています。
記事・写真・イラストの無断掲載・転用を禁じます。
Copyright©福島民報社