国内外のスポーツ

その他のスポーツ

バレー男子、中垣内監督は続投

 日本バレーボール協会は20日、東京都内で臨時理事会を開き、日本代表男子の中垣内祐一監督(51)の続投を決めた。9月の世界選手権では1次リーグで敗退し、進退が議論されていた。嶋岡健治会長は「2年間の基礎をもとにして、さらにその上に(2020年東京五輪まで...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

「スポーツと子ども」で初の指針

 日本ユニセフ協会は20日、東京都内で記者会見し、体罰や過度な練習などスポーツと子どもを巡る課題解決への初めての行動指針となる「子どもの権利とスポーツの原則」を発表した。 国内外でスポーツに関係した暴力や虐待などの実態が明らかになる中、競技...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

競泳は20年4月14、15日に

 2020年東京五輪の運営面を確認するテスト大会は、競泳が同年4月14、15日、アーティスティックスイミング(AS)が同4月30日~5月3日に、いずれも新設の本番会場、五輪水泳センター(江東区)で実施されることになった。パラリンピックの水泳は同4月16日...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

米大学バスケ、八村が23得点

 【ラハイナ(米ハワイ州)共同】バスケットボール男子の全米大学体育協会(NCAA)1部、ゴンザガ大の八村塁は19日、米ハワイ州ラハイナで行われたイリノイ大戦に臨み、チーム最多の23得点をマークした。84―78で勝ち、開幕4連勝に貢献した。 ...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

体操、採点支援システムを採用

 国際体操連盟(FIG)は20日、富士通と共同で開発している採点支援システムを今後の国際大会で採用することを決めたと発表した。2020年東京五輪では審判員が採点し、一部の種目でシステムを補助として活用する。 システムはセンサーで選手の動きを...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

ボクシング、五輪存続求め声明

 ジム会長らで構成される日本プロボクシング協会(JPBA)とアマチュアを統括する日本ボクシング連盟は20日、東京都内で協議会を開き、30日から東京で行われる国際オリンピック委員会(IOC)理事会の際に、2020年東京五輪の実施競技から除外される可能性があ...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

野球、上野学園など対外試合禁止

 日本学生野球協会は20日に開いた審査室会議で高校15件などの処分を決め、上野学園(東京)が部員の部内いじめで来年1月6日まで3カ月の対外試合禁止処分となった。姫路工(兵庫)は部員の飲酒、喫煙で、周防大島(山口)は部員の自転車窃盗でともに1カ月の対外試合...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

NFL、ラムズが10勝目

 【ニューヨーク共同】米プロフットボールNFL第11週最終日は19日、ロサンゼルスで1試合が行われ、ラムズがチーフスに54―51で競り勝ち、10勝1敗とした。チーフスは9勝2敗。ロイター通信によると、両チームともに50点を超えた試合はリーグ史上初だった。...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

女性騎手の負担重量で新制度

 日本中央競馬会(JRA)は20日、女性騎手の騎乗機会拡大を図るため、女性騎手に対する負担重量(馬が背負う騎手、鞍などの総重量)の減量制度を、来年3月1日から導入すると発表した。 現在、免許取得後5年未満の騎手には勝ち数に応じて負担重量の減...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

試合出場に成績基準「世界標準」

 スポーツ庁の鈴木大地長官は20日、大学スポーツの新たな統括組織「大学スポーツ協会(UNIVAS)」が、学生選手の対外試合出場に学業成績の基準を設ける案について「米国の大学スポーツの中で行われているし、これが世界標準。学生の本分は学業の習得でもある。数年...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ