国内外のスポーツ

その他のスポーツ

セーリングW杯、ノーレース

 セーリングのワールドカップ(W杯)第1戦は19日、愛知県蒲郡市の豊田自動織機海陽ヨットハーバー沖で第3日を迎えたが風が吹かず、開始を待った末に全種目がノーレースとなった。 ここまで首位に立っている男子470級の高柳彬(日本経済大)は「明日...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

関西学生野球、関大が36度目V

 関西学生野球リーグ第7節第4日は19日、大阪市南港中央球場で3回戦1試合が行われ、同大が関学大を4―3で下して2勝1敗で、勝ち点を2とした。優勝の可能性を残していた関学大は同2のままで、同4の関大の2季ぶり36度目(旧リーグを含む)のリーグ制覇が決まっ...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

小平「集中力しっかり持ち臨む」

 平昌冬季五輪を控える今シーズンのスピードスケートの国内開幕戦、全日本距離別選手権は20日から長野市エムウエーブで行われる。19日は会場のリンクで公式練習が行われ、女子の小平奈緒(相沢病院)らが氷の感触を確かめた。 スタートの確認など軽めに...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

ラグビー、新リーグ検討

 日本ラグビー協会が2020年度からトップリーグを各チームが本拠地スタジアムを持つ地域密着型の新リーグに変えることを検討していることが19日、明らかになった。関係者によると、ホームアンドアウェー方式の2回戦総当たりで行う方針。 トップリーグ...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

羽生が4回転ルッツ練習

 【モスクワ共同】フィギュアスケートの平昌冬季五輪シーズンの本格的な到来を告げるグランプリ(GP)シリーズ第1戦、ロシア杯(20日開幕)に出場する男子の羽生結弦(ANA)が18日、モスクワの試合会場で非公式練習に臨み、導入を目指す4回転ルッツジャンプに精...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

野球、国学院大と立正大が先勝

 東都大学野球リーグ第7週第1日は18日、神宮球場で1回戦2試合が行われ、国学院大が中大に延長十二回、4―2で勝ち、立正大は日大を5―2で下した。 国学院大は十二回、中山の適時二塁打と失策で2点を勝ち越し、2番手小玉が今季3勝目。立正大は小...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

セーリングW杯、女子の小嶺首位

 セーリングのワールドカップ(W杯)第1戦は18日、愛知県蒲郡市の豊田自動織機海陽ヨットハーバー沖で第2日が行われ、初日2位につけた男子470級の磯崎哲也(エス・ピー・ネットワーク)、高柳彬(日本経済大)組と女子RSX級の小嶺恵美(一宮グループ)が計3レ...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

ラグビーTL、来季は試合減

 日本ラグビー協会の太田治トップリーグ(TL)委員長は18日、2019年ワールドカップ(W杯)日本大会前となる18~19年シーズンはW杯に向けた日本代表の強化や選手の体調管理を優先するために試合数を今季より5試合減らして各チーム10試合で実施することを明...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

ボクシング村田ら6選手異常なし

 ボクシングのトリプル世界戦(22日・両国国技館)の予備検診が18日、東京都内で行われ、世界ボクシング協会(WBA)ミドル級王座に挑む2012年ロンドン五輪金メダリストで同級1位の村田諒太(帝拳)、王者アッサン・エンダム(フランス)ら6選手は異常なしと診...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

桐生「記録まだまだ更新したい」

 陸上の男子100メートルで日本人として初めて10秒を切る9秒98をマークした桐生祥秀が18日、在籍する東洋大で活躍したスポーツ選手の報告会に出席し「日本記録をまだまだ更新したい」と、東京都内のキャンパスに集まった学生を前に一層の飛躍を誓った。[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ