国内外のスポーツ

その他のスポーツ

バレー、パナソニックがPOへ

 バレーボールのプレミアリーグは10日、東京・駒沢屋内球技場などで行われ、男子首位のパナソニックが6位以内を確定させてプレーオフ進出を決めた。[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

IH、王子などプレーオフ進出

 アイスホッケーのアジア・リーグは10日、日光霧降アイスアリーナなどで2試合が行われ、王子が日本製紙に4―3で勝ち、14年連続14度目のプレーオフ進出を決めた。この日試合のなかったフリーブレイズも4年連続6度目のプレーオフ進出となり、ハルラ(韓国)のレギ...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

男子回転、湯浅は1回目途中棄権

 【バルディゼール(フランス)共同】アルペンスキーのワールドカップ(W杯)は10日、フランスのバルディゼールで男子回転第2戦が行われ、昨季10位に入った日本のエース湯浅直樹(スポーツアルペンク)は1回目の序盤に転倒して途中棄権した。大越龍之介(東急リゾー...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

Bリーグ、千葉やA東京など勝つ

 バスケットボール男子のBリーグは10日、東京・青山学院記念館などで6試合が行われ、千葉はSR渋谷に105―72で快勝し、15勝6敗とした。序盤から富樫が攻撃をけん引し、前半で55―39とリード。後半も攻め手を緩めずに加点した。SR渋谷は連勝が10で止ま...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

箱根、青学大は田村や下田ら登録

 来年1月2、3日に行われる第94回東京箱根間往復大学駅伝に出場する21チームのエントリー選手(各16人以内)が10日に発表され、総合4連覇を目指す青学大は2本柱の田村和希と下田裕太らをメンバー登録した。前回大会で山上りの5区を走った貞永隆佑や中村祐紀は...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

空手、渡辺が荒賀の4連覇阻む

 空手の全日本選手権最終日は10日、東京・日本武道館で行われ、体重無差別で争われた個人組手の男子は渡辺大輔(日本空手松濤連盟)が昨年の世界選手権84キロ級覇者で4連覇を目指した荒賀龍太郎(荒賀道場)を決勝で破って初優勝した。試合は2―2で終わり、先に点を...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

2位宇野昌磨「挽回したい」

 フィギュアスケートのグランプリ(GP)ファイナル閉幕から一夜明けた10日、出場した日本選手が名古屋市ガイシプラザで取材に応じ、男子で初優勝したネーサン・チェン(米国)に0・50点届かずに2位の宇野昌磨は「やらないといけないことが明確になった。今後の試合...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

射撃、小西ゆかりが初優勝

 射撃のアジア・エアガン選手権は10日、埼玉県の和光市総合体育館で行われ、女子10メートルエアピストル決勝で小西ゆかり(飛鳥交通)がアジア記録を更新する245・3点をマークし、初優勝した。小西は「信じられない。感覚だけを優先し、自分を見失わずに集中できた...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

体操の白井健三、跳馬も3連覇

 種目別で争う体操の豊田国際競技会最終日は10日、愛知県の豊田市総合体育館で行われ、男子の跳馬は白井健三が14・750点で9日の床運動に続いて3連覇を果たした。世界選手権に出場した安里圭亮は着地のミスが響いて2位だった。 鉄棒は宮地秀享が最...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ

東、フルーレ女子で史上最年少V

 フェンシングの全日本選手権個人戦最終日は10日、東京・駒沢体育館で各種目の決勝が行われ、フルーレの女子で18歳の東晟良(和歌山北高)が阿部広美(警視庁)を15―9で破り、初優勝を果たした。日本協会によると、女子では史上最年少制覇で、高校生の優勝は200...[記事全文

カテゴリー:その他のスポーツ