国内外のスポーツ

ゴルフ

石川遼会長、ファン開拓を目標に

 ジャパンゴルフツアー選手会は4日、東京都内で理事会を開き、2年目を迎える石川遼会長を支える副会長に、池田勇太と新たに理事になった昨季賞金王の今平周吾が選ばれた。石川会長は日本ゴルフツアー機構との連携をさらに密にしてファン開拓を進めることを今季の目標に挙...[記事全文

カテゴリー:ゴルフ

米ゴルフ、小平32位で出遅れ

 米男子ゴルフのセントリー・チャンピオンズは3日、ハワイ州カパルアのプランテーション・コース(パー73)で第1ラウンドが行われ、小平智は1バーディー、3ボギー、1ダブルボギーの77と崩れてトップと11打差の32位と出遅れた。66をマークしたケビン・ツエー...[記事全文

カテゴリー:ゴルフ

女子ゴルフ、畑岡は7位のまま

 女子ゴルフの31日付最新世界ランキングが発表され、畑岡奈紗は7位のままだった。鈴木愛は29位、比嘉真美子は44位。上位陣の変動もなく、1位はアリヤ・ジュタヌガーン(タイ)、2位は朴城ヒョン、3位は柳簫然(ともに韓国)だった。(共同)[記事全文

カテゴリー:ゴルフ

ゴルフ、継続目指し交渉申し入れ

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)の放送権一括管理の方針に同意せずに開催中止が発表されたミヤギテレビ杯ダンロップ女子(宮城)を主催する宮城テレビ放送が、来季の開催継続を目指してLPGAに交渉再開を申し入れたことが28日、分かった。年明けにも両者は協議を...[記事全文

カテゴリー:ゴルフ

男子ゴルフ、来季日程発表

 日本ゴルフツアー機構(JGTO)は20日、来季の男子ツアー日程を発表した。北海道の地震の影響で1試合が中止となった今季の当初予定と比べて1大会減となる国内23、海外1の計24試合となったが、賞金総額は史上最高額となる42億9475万円となった。40億円...[記事全文

カテゴリー:ゴルフ

今平、畑岡が最優秀プロ

 東京運動記者クラブゴルフ分科会は20日、東京都内で総会を開いて今季の表彰選手を決め、最優秀プロとして男子は日本ツアーで初の賞金王に輝いた今平周吾、女子は米ツアーで2勝を挙げた畑岡奈紗をそれぞれ選出した。ともに初受賞。 最優秀アマチュアには...[記事全文

カテゴリー:ゴルフ

女子ゴルフ、申ジエが今季MVP

 日本女子プロゴルフ協会は19日、東京都内で今季の表彰式を開き、史上初めて同一年で四大大会3勝を挙げた申ジエ(韓国)がポイント制のメルセデス最優秀選手賞に輝き「本当にうれしい。これに安住しないで来年も挑戦したい」と語った。5勝を挙げ4度目の賞金女王となっ...[記事全文

カテゴリー:ゴルフ

女子ゴルフ、来季2試合減

 日本女子プロゴルフ協会(LPGA)は18日、来季ツアー日程を発表し、今年から2試合減の36戦、賞金総額は3336万円減の37億500万円となった。LPGAが放送権を一括管理することに一部の放送局が反発して撤退し、6年連続で過去最高を更新していた賞金総額...[記事全文

カテゴリー:ゴルフ

リプスキーが優勝、川村18位

 男子ゴルフの欧州ツアー、アルフレッド・ダンヒル選手権は16日、南アフリカ、マレランのレオパルドクリークCC(パー72)で最終ラウンドが行われ、70で回った川村昌弘は通算3アンダー、285で18位だった。 68で回ったデービッド・リプスキー...[記事全文

カテゴリー:ゴルフ

ゴルフ、R&Aが新ルール説明会

 ゴルフのルールを統括するR&Aの関係者が14日、東京都内で来年から施行する新ルールの説明会を行った。バンカーに入れた際に2罰打で後方に出すことができることなど、改正点をイラストや映像を使って示した。 新ルールは煩雑化したこれまでのものを簡...[記事全文

カテゴリー:ゴルフ