国内外のスポーツ

高校野球

中村紀洋氏が高校野球コーチに

 プロ野球の近鉄、中日などで活躍し、米大リーグのドジャースでプレーした中村紀洋氏(43)が静岡・浜松開誠館高野球部のコーチに4月から就任したことが27日、分かった。5月1日に記者会見を行う。同氏は昨年2月に学生野球指導資格の回復が認定されている。...[記事全文

カテゴリー:高校野球

野球、東洋大が勝ち点

 東都大学野球リーグ第3週第2日は19日、神宮球場で2回戦2試合が行われ、東洋大が亜大に延長十回、8―7でサヨナラ勝ちし、連勝で勝ち点1を挙げた。国学院大は日大を延長十回、6―5で下し1勝1敗とした。 東洋大は九回、西川の適時二塁打で追い付...[記事全文

カテゴリー:高校野球

早実高の清宮2発、通算81号に

 高校球界屈指のスラッガー、東京・早実の清宮幸太郎内野手が15日、神宮第二球場で行われた春季東京大会準々決勝の駒大高戦で2本塁打を放ち、高校通算81本塁打とした。5打点の活躍でチームは14―2の五回コールドゲームで勝った。 今季公式戦初アー...[記事全文

カテゴリー:高校野球

明治神宮の門と鳥居に染み、東京

 東京都渋谷区の明治神宮の敷地内にある門と鳥居に液体をかけられたような染みが4日、見つかり、同神宮が警視庁に届け出た。 明治神宮によると、3日まで異常は見られなかったといい、警視庁が詳しい状況を調べている。 世界遺産の下鴨神社...[記事全文

カテゴリー:社会

秀岳館1―2大阪桐蔭

 大阪桐蔭は徳山が7安打を許しながらも要所を締めて1失点完投した。内外角を突く投球がさえた。特に外角への直球、スライダーが低めに決まった。打線は六回に山田の適時打で先制。八回にも山田の適時二塁打で追加点を奪った。いずれも犠打で走者を進める手堅い攻撃が光っ...[記事全文

カテゴリー:高校野球

履正社6―4報徳学園

 履正社が土壇場の九回に4点を奪って逆転勝ちした。1点を追うこの回、代打白滝の二塁打を足場に1死一、三塁から溝辺のスクイズで同点。さらに満塁から若林の適時打と相手失策で3点をもぎ取った。四回から救援したエース竹田は、六回に1点勝ち越されたが、粘りの投球で...[記事全文

カテゴリー:高校野球

東海大福岡2―4大阪桐蔭

 大阪桐蔭が逃げ切った。五回に泉口の適時三塁打で先制し、七回は4安打に足も絡めて2点。3―2の八回は福井の犠飛で突き放した。徳山が2失点で完投。切れのあるスライダーを決め球に10三振を奪った。東海大福岡は横手の安田が緩い球でタイミングを外して力投。八回に...[記事全文

カテゴリー:高校野球

PL学園が脱退届を提出

 大阪府高野連は29日、昨年7月の全国高校野球選手権大阪大会の敗退後、休部状態となっているPL学園の硬式野球部から脱退届が提出され、受理したと発表した。 同校野球部の奥正直克部長が脱退届とともに、正井啓介校長名で「貴連盟への非加盟の件」と題...[記事全文

カテゴリー:高校野球

高崎健康福祉大高崎2―9秀岳館

 秀岳館が快勝した。一回に木本の2点本塁打で先制。三回にも木本の犠飛で1点を挙げた。四回には4長短打を集めて4点を加えて、突き放した。川端は直球に力があり、13奪三振。8安打を許しながらも、2失点完投した。高崎健康福祉大高崎は先発の伊藤の制球が甘く、四回...[記事全文

カテゴリー:高校野球

報徳学園8―3福岡大大濠

 報徳学園が12安打で8点を挙げた。一回に篠原の適時二塁打で1点を先制。三回にも篠原の適時三塁打などで3点を加えた。五、六回にも加点した。先発の西垣は七回途中3失点。池上が好救援した。福岡大大濠は今大会初登板の徳原が先発したが、一回途中で降板。初登板とな...[記事全文

カテゴリー:高校野球