国内外のスポーツ

高校野球

大阪桐蔭の中川らが早大合格

 早大は16日、来春入学のアスリート選抜試験の合格者を発表し、高校野球の大阪桐蔭で主将として甲子園大会の春夏連覇に貢献した中川卓也らが名を連ねた。[記事全文

カテゴリー:高校野球

桑田氏、PL学園OB会長就任へ

 春、夏の甲子園大会を7度制するなど高校野球界をリードし、現在は休部しているPL学園高(大阪)野球部OB会の会長に、プロ野球巨人で活躍した桑田真澄氏(50)が就任することが14日、関係者の話で分かった。来年1月の野球部OB会総会で正式に発表する。...[記事全文

カテゴリー:高校野球

神宮野球、札幌大谷が初出場優勝

 第49回明治神宮野球大会第5日は13日、神宮球場で高校の部の決勝が行われ、札幌大谷(北海道)が星稜(北信越)に2―1で逆転勝ちし、初出場で優勝を果たした。北海道地区は来春の選抜大会の「神宮大会枠」を獲得し、同地区の枠は2となった。 札幌大...[記事全文

カテゴリー:高校野球

近畿大会、大阪桐蔭は4強逃す

 高校野球の秋季近畿大会は28日、神戸市のほっともっとフィールド神戸で準々決勝3試合が行われ、大阪桐蔭が智弁和歌山に2―5で敗れて4強入りを逃し、3連覇が懸かる来春の選抜大会出場が微妙な状況となった。智弁和歌山のほか、履正社(大阪)、明石商(兵庫)が準決...[記事全文

カテゴリー:高校野球

上矢部高校など対外試合禁止

 日本学生野球協会は19日の審査室会議で高校10件の処分を決め、上矢部(神奈川)は部員の部内でのいじめで9月23日から来年3月22日まで6カ月の対外試合禁止となった。長野俊英も部員の部内いじめによって10月13日まで1カ月の対外試合禁止が科された。[記事全文

カテゴリー:高校野球

野球部員飲酒で中国大会出場辞退

 山口県防府市の私立高川学園高は16日、野球部員4人の飲酒が発覚したとして、高校野球の秋季中国地区大会への出場辞退を県高野連に届け出たと明らかにした。10日に同大会県予選で優勝していた。同校は2016年に夏の甲子園に初出場している。 記者会...[記事全文

カテゴリー:高校野球

大阪桐蔭が秋季近畿大会へ

 今年の高校野球の甲子園大会で、史上初めて2度目の春夏連覇を果たした大阪桐蔭が13日、大阪市の大阪シティ信用金庫スタジアムで行われた秋季大阪大会準決勝で大阪偕星学園を7―1で下して決勝に進み、秋季近畿大会(20日開幕・兵庫県)出場を決めた。14日の決勝は...[記事全文

カテゴリー:高校野球

プロ野球志望届の提出締め切り

 日本高野連と全日本大学野球連盟は11日、プロ入り希望の選手に義務づけた「プロ野球志望届」の提出を締め切り、午後5時時点で233人(高校123人、大学110人)が届け出た。25日に行われるドラフト会議で指名対象となる。 センスあふれる野手が...[記事全文

カテゴリー:高校野球

金足農の吉田投手プロ志望届提出

 今夏の全国高校野球選手権大会で準優勝した秋田・金足農の吉田輝星投手が10日午前、プロ志望届を秋田県高野連に提出したことが県高野連への取材で分かった。午後に同校で記者会見し、正式に発表する。 最速152キロを誇る右腕は、25日に開催されるド...[記事全文

カテゴリー:高校野球

金足農の吉田、進路は依然白紙

 福井国体で高校野球最後の試合を終えた金足農(秋田)の吉田輝星投手は2日、今後の進路について「まだ考えていない。時間がなかったので、まだ話し合いもそんなにしていない」と述べ、依然として白紙の状況であることを強調した。 吉田投手は伸びのある直...[記事全文

カテゴリー:高校野球