国内外のスポーツ

高校野球

名門PL桑田会長「重大な責任」

 高校野球の甲子園大会で春夏合わせて7度頂点に立った輝かしい歴史を誇り、現在は休部中のPL学園高(大阪)野球部OB会総会が12日に大阪市内で開かれ、プロ野球巨人で活躍した桑田真澄氏(50)の会長就任が正式に発表された。桑田新会長は「非常に大変な時期に就任...[記事全文

カテゴリー:高校野球

高岡商が選抜の推薦辞退

 富山県高校野球連盟は9日、部員による暴力行為があった高岡商が第91回選抜大会の推薦を辞退したと発表した。日本高野連は同日の審議委員会で、日本学生野球協会審査室に処分を上申することを決めた。 同校の2年生部員8人が昨年12月、校内で使用禁止...[記事全文

カテゴリー:高校野球

センバツ、入場料金値上げ承認

 日本高野連は9日、大阪市内で第91回選抜高校野球大会(3月23日から12日間・甲子園球場=兵庫県西宮市)の運営委員会を開き、入場料金の改定を承認した。中央特別自由席は現行の2千円から2500円となる。昨夏の全国選手権大会で有料化された外野席は、春は無料...[記事全文

カテゴリー:高校野球

行進曲は槙原さんの過去採用2曲

 第91回選抜高校野球大会(3月23日から12日間・甲子園球場=兵庫県西宮市)の運営委員会が9日、大阪市内で開かれ、開会式の入場行進曲はシンガー・ソングライターの槙原敬之さんが作詞・作曲した「世界に一つだけの花」と「どんなときも。」に決まった。[記事全文

カテゴリー:高校野球

吉田、金足農高で今年の練習納め

 日本ハムからドラフト1位指名された秋田・金足農高の吉田輝星投手が28日、秋田市内の同校で今年最後の練習を行った。高校野球の夏の甲子園大会で秋田県勢103年ぶりとなる決勝進出に貢献し「やってきたことが報われ、何もかもが変わった一年だった」と笑顔で締めくく...[記事全文

カテゴリー:高校野球

高野連、休養日の1日増を検討

 来夏に兵庫県西宮市の甲子園球場で開催される第101回全国高校野球選手権大会で、日本高野連が休養日を現行の1日から2日に増やすことを検討していることが26日、分かった。日本高野連の竹中雅彦事務局長は「阪神電鉄や甲子園球場に要請している。熱中症対策をしてき...[記事全文

カテゴリー:高校野球

富山の高岡商野球部で暴力

 今年夏の全国高校野球選手権大会に出場した富山県立高岡商業高(高岡市)野球部の2年生8人が12月中旬、1年生部員9人をたたき、うち1人に唇を切るなどの軽傷を負わせていたことが21日、県教育委員会への取材で分かった。同校は県高野連に報告した。...[記事全文

カテゴリー:高校野球

来春選抜の21世紀枠候補を発表

 日本高野連は14日、第91回選抜高校野球大会(来年3月23日から12日間・甲子園)の21世紀枠候補9校を発表。秋季北海道大会ベスト4の釧路湖陵や、秋季四国大会4強の富岡西(四国=徳島)などが選ばれた。 出場3校は、一般選考の29校とともに...[記事全文

カテゴリー:高校野球

金足農野球部に県民栄誉章、秋田

 秋田県は28日、今夏の全国高校野球選手権大会で準優勝した金足農高(秋田市)の野球部に県民栄誉章を贈った。秋田市内で行われた授与式後の報告会で、プロ野球日本ハムに入団が決まった吉田輝星投手(17)は「準優勝できたのは、力強い応援と周りの方々の支えの結果だ...[記事全文

カテゴリー:高校野球

体罰の名経大高蔵監督の処分上申

 日本高野連は28日、大阪市内で定例の審議委員会を開き、部員に体罰をしたとされる名古屋経大高蔵(愛知)の監督は、謹慎処分が相当として日本学生野球協会審査室に上申することを決めた。同校によると、監督は近鉄や阪神に在籍した元プロ野球選手。今月9日の練習後のミ...[記事全文

カテゴリー:高校野球