国内外のスポーツ

高校野球

夏の甲子園、開会式リハーサル

 第100回全国高校野球選手権大会の開幕前日の4日、開会式リハーサルが甲子園球場で行われ、雲一つない青空の下、史上最多の56代表校の選手らが入場行進の練習をした。 昨年優勝の花咲徳栄(北埼玉)を先頭に、興南(沖縄)から旭川大高(北北海道)ま...[記事全文

カテゴリー:高校野球

夏の甲子園、経済効果433億円

 5日に兵庫県西宮市の甲子園球場で開幕する第100回全国高校野球選手権大会の経済効果が約433億3256万円に上るという試算を、関西大の宮本勝浩名誉教授が3日までにまとめた。第98回、第99回大会はともに約340億円前後と推定し「過去最高の経済効果といっ...[記事全文

カテゴリー:高校野球

100回目の夏、5日開幕

 第100回を迎える全国高校野球選手権大会は史上最多の56校が参加して5日に甲子園球場で開幕し、17日間(準々決勝翌日の休養日を含む)の熱戦が始まる。4日は午前9時から開会式のリハーサルが行われ、入場行進や選手宣誓などを練習する。今春の選抜大会で2連覇し...[記事全文

カテゴリー:高校野球

甲子園、現役プロの応援映像放映

 日本プロ野球選手会は3日、甲子園球場で5日に開幕する第100回全国高校野球選手権大会の期間中、球場の大型ビジョンで現役プロ57選手が母校のユニホームを着て撮影した応援メッセージを放映すると発表した。 各選手の出身高校が所在する都道府県代表...[記事全文

カテゴリー:高校野球

甲子園見学、全56校終了

 第100回全国高校野球選手権大会の出場校による甲子園見学最終日が2日に行われ、全56校がグラウンドの感触の確認を終えた。史上初となる2度目の春夏連覇を狙う大阪桐蔭の根尾は「春の大会もやらせてもらっているのでイメージがつくりやすい。今すぐにでも試合がした...[記事全文

カテゴリー:高校野球

甲子園、2日に組み合わせ抽選会

 第100回全国高校野球選手権大会(5日から17日間・甲子園)の組み合わせ抽選会が2日、大阪市のフェスティバルホールで、史上最多の56代表校が参加して行われる。 1~3回戦の組み合わせを決定。準々決勝、準決勝の組み合わせ抽選は、進出チームの...[記事全文

カテゴリー:高校野球

高校野球出場校が甲子園見学

 第100回全国高校野球選手権大会(8月5日開幕・甲子園)の出場校による甲子園見学が31日に始まり、春夏通じて初出場の白山(三重)や走攻守そろったプロ注目の遊撃手、小園を擁する報徳学園(東兵庫)など12校が感触を確かめた。 記念大会の今回は...[記事全文

カテゴリー:高校野球

高校野球、投手が熱中症で搬送

 第100回全国高校野球選手権大会の西東京大会の本部は30日、同日に神宮球場で行われた日大三―日大鶴ケ丘の決勝戦後に、日大鶴ケ丘の勝又温史投手が体調不良を訴えて救急搬送されたと発表した。同校の責任教師によると、東京都内の病院で脱水症状を伴う熱中症と診断さ...[記事全文

カテゴリー:高校野球

横浜、3年連続の甲子園

 第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は29日、2大会で決勝が行われ、南神奈川大会では横浜が鎌倉学園を7―3で下し、3年連続18度目の出場を決めた。 東東京大会では、昨夏代表の二松学舎大付が小山台に6―3で逆転勝ちし、2...[記事全文

カテゴリー:高校野球

昨夏準優勝の広陵、甲子園へ

 第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は28日、7大会で決勝が行われ、広島大会では昨夏の甲子園大会準優勝の広陵が広島新庄に延長十回、5―4でサヨナラ勝ちし、2年連続23度目の出場を決めた。 奈良大会では奈良大付が天理に延...[記事全文

カテゴリー:高校野球