国内外のスポーツ

高校野球

母校ユニホームで高校野球エール

 プロ野球選手が節目の第100回を迎える全国高校野球選手権大会の盛り上げに一役買っている。13日、日本プロ野球選手会の臨時大会が開かれた大阪市内のホテルで選手7人が母校のユニホームを着て登場。愛知・享栄高のユニホームを着た大島洋平外野手(中日)は「高校野...[記事全文

カテゴリー:高校野球

野村が初戦に快勝、高野愛媛大会

 13日、松山市の松山中央公園野球場で第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた愛媛大会が行われ、西日本豪雨で甚大な被害を受けた西予市野村町地区にある野村が新居浜西との1回戦に臨み、快勝した。 野村町地区は河川が氾濫し、床上浸水などの...[記事全文

カテゴリー:高校野球

豪雨被害の岡山、高校野球開幕

 西日本豪雨で多大な被害が出た岡山県で13日、第100回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた岡山大会が開幕し、倉敷市の倉敷マスカットスタジアムで開会式が行われた。冒頭で犠牲者に黙とうがささげられ、作陽の橋本龍太主将(3年)は「私たち高校球児はこの大会で被...[記事全文

カテゴリー:高校野球

北埼玉、花咲徳栄が初戦突破

 第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は12日、秋田、山形などが新たに開幕して35大会で試合が行われ、北埼玉大会では、昨夏の甲子園大会を制した花咲徳栄が桶川西を10―1で下して初戦を突破し、3回戦に駒を進めた。 栃木大会...[記事全文

カテゴリー:高校野球

豪雨被災の愛媛で地方大会開幕

 西日本豪雨で甚大な被害を受けた愛媛県で12日、第100回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた愛媛大会が開幕し、松山市の松山中央公園野球場で開会式が行われた。豪雨の影響で、当初予定していた10日から2日順延された。 被災者に黙とうがささげら...[記事全文

カテゴリー:高校野球

3季連続甲子園目指した東筑敗退

 第100回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は11日、西千葉、西兵庫、和歌山が新たに開幕して27大会で試合が行われ、北福岡大会では昨夏、今春に続く3季連続の甲子園大会を目指した東筑が北九州に2―5で敗れ、初戦で姿を消した。 岩手...[記事全文

カテゴリー:高校野球

高校野球、花巻東など初戦突破

 第100回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は10日、佐賀が新たに開幕して22大会で試合が行われ、岩手大会は2回戦で春夏連続の甲子園出場を目指す花巻東が一関一に5―4で競り勝って初戦を突破し、3回戦に進出した。 大船渡はU18(...[記事全文

カテゴリー:高校野球

西日本豪雨、高野連が対応に苦慮

 西日本豪雨は第100回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会に大きな影響を与えている。先週末には近畿や九州を中心に多くの試合が中止。被害の大きい広島県などの高野連は対応に苦慮している。 広島県高野連は7日に予定していた開幕を何度も順...[記事全文

カテゴリー:高校野球

高校野球、聖光学院快勝3回戦に

 第100回全国高校野球選手権大会への出場を懸けた地方大会は9日、青森、京都、香川が新たに開幕して19大会で試合が行われ、福島大会では12年連続出場を目指す聖光学院が安達に9―1で大勝し、3回戦に駒を進めた。 群馬大会では2013年に全国制...[記事全文

カテゴリー:高校野球

高校野球、健大高崎が初戦突破

 第100回全国高校野球選手権大会の出場を懸けた地方大会は8日、北埼玉、南北の神奈川、滋賀が新たに開幕して25大会で試合が行われ、群馬大会では高崎健康福祉大高崎が17―0で館林商工に五回コールド勝ちし、1回戦を突破した。 栃木大会では98回...[記事全文

カテゴリー:高校野球