国内外のスポーツ

高校野球

「夢はメジャーで活躍すること」

 清宮幸太郎の話 プロ野球で活躍したいと小さい頃から思っていた。自分の夢はメジャーで活躍すること。プロの世界は厳しいし、簡単に口にできないが、日本でずばぬけた活躍をしたい。早実の先輩、王貞治さんの(本塁打)868本を目指せる選手になりたい。[記事全文

カテゴリー:高校野球

清宮選手、22日に進路を表明

 高校野球通算最多とされる111本塁打を記録した東京・早実3年の清宮幸太郎選手(18)が22日に記者会見を開き、注目される進路を表明することになった。同校が21日、発表した。プロ入りを表明すれば、10月26日のドラフト会議で複数球団の1位指名が確実視され...[記事全文

カテゴリー:高校野球

センバツ、来年3月23日に開幕

 第90回記念選抜高校野球大会の運営委員会が19日、大阪市内で開かれ、来年3月23日から13日間(準々決勝翌日の休養日を含む)、兵庫県西宮市の甲子園球場で開催することを決めた。 同大会は例年より4校多い36校が出場。一般選考が4校増の32校...[記事全文

カテゴリー:高校野球

高野連、来春からタイブレーク

 日本高野連は19日、大阪市内で選抜高校野球大会の運営委員会を開き、来春の第90回記念大会からタイブレーク制を導入することを決めた。延長十三回から試合が決着するまで行う方向で、アウトカウントや走者の設定、決勝で実施するかなどは今後協議していく。準決勝まで...[記事全文

カテゴリー:高校野球

美濃加茂の副部長らが謹慎に

 日本学生野球協会は15日の審査室会議で高校20件の処分を決め、美濃加茂(岐阜)で2年生部員に100メートル走を100本以上走らせる不適切な指導をした副部長と、指導を承知しながら止めなかった監督がともに8月25日から6カ月の謹慎となった。 ...[記事全文

カテゴリー:高校野球

野球U―18日本代表が帰国

 野球のU―18(18歳以下)ワールドカップで3位となった高校日本代表が12日、羽田空港に帰国し、高校最後の大会を終えた主将の清宮幸太郎(東京・早実)は「人間的にも野球人としても成長できたと思う」と実感を込めた。 進学かプロか、今後の進路は...[記事全文

カテゴリー:高校野球

松商学園の野球部員が飲酒

 今夏の全国高校野球選手権大会に長野代表として出場した松商学園高(長野県松本市)の硬式野球部の2年生部員2人に飲酒や喫煙の行為があったとして、同野球部が日本高野連から厳重注意を受けていたことが11日、同高への取材で分かった。 同高によると、...[記事全文

カテゴリー:高校野球

野球U18日本、カナダに敗れる

 【サンダーベイ(カナダ)共同】野球のU―18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)は8日、カナダのサンダーベイで2次リーグが行われ、日本はカナダに4―6で敗れ、1次リーグの成績を一部持ち越すため、2勝2敗となった。決勝進出の可能性を残しているが、9日の韓...[記事全文

カテゴリー:高校野球

野球部員の喫煙で出場を辞退

 北海道高野連は8日、部員による喫煙が判明したとして、北海道むかわ町の鵡川高が秋季全道高校野球大会室蘭支部予選への出場を辞退したと発表した。同高は春の甲子園大会に過去3度出場した強豪。 同高によると、8月31日、野球部員が寝泊まりする寮内の...[記事全文

カテゴリー:高校野球

日本、豪州にサヨナラ勝ち

 【サンダーベイ(カナダ)共同】野球のU―18(18歳以下)ワールドカップ(W杯)は7日、カナダのサンダーベイで2次リーグが行われ、日本はオーストラリアに延長十一回タイブレークの末、4―3でサヨナラ勝ちした。1次リーグの成績を持ち越すため2勝1敗となった...[記事全文

カテゴリー:高校野球