県内のスポーツ

ホープス効果的3発 BCリーグ、坂下初の公式戦

【福島ホープス―武蔵ヒートベアーズ】7回裏、ホープス岡下がこの試合2本目の本塁打を放つ
 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは22日、会津坂下町の鶴沼球場で武蔵ヒートベアーズと対戦し、9-3で勝った。ホープスの後期通算成績は9勝4敗1分けで、順位は所属する「FUTURE-East(東地区)」で3位のまま。  ホー...[記事全文

カテゴリー:福島のスポーツ

夏の福島競馬閉幕 震災後初10万人超え

21日の7Rで今夏の開催11勝目を挙げた田辺裕信騎手(中央)
 夏の福島競馬が22日、閉幕した。福島競馬場開設100周年を迎えた節目の開催は東日本大震災後、初めて入場者が10万人を超えた。  開催8日間の入場者は10万2882人で昨年夏(9万6573人)より6・5%増えた。一昨年の夏(9万9255人)も上回...[記事全文

カテゴリー:福島のスポーツ

決勝 聖光学院×福島商 高校野球福島大会

 第百回全国高校野球選手権記念福島大会第十日は二十一日、いわき市のいわきグリーンスタジアムで準決勝二試合を行った。第一シードの聖光学院と第二シードの福島商が決勝に駒を進めた。 聖光学院はノーシードから勝ち上がったいわき海星を3-2で破り、福島商は...[記事全文

カテゴリー:福島のスポーツ

ホープス追い付く 驚異の粘り BCリーグ

【群馬―福島ホープス】8回裏、福島1死二、三塁、赤松が同点の2点適時二塁打を放つ
 プロ野球独立リーグ・ルートインBCリーグの福島ホープスは20日、須賀川市の牡丹台球場で群馬ダイヤモンドペガサスと対戦し、9-9で引き分けた。ホープスの後期通算成績は7勝4敗1分けで、順位は所属する「FUTURE-East」の3位のまま。 ホープ...[記事全文

カテゴリー:福島のスポーツ

4強決まる 高校野球福島大会

 第100回全国高校野球選手権記念福島大会第9日は19日、いわき市のいわきグリーンスタジアム、会津若松市のあいづ球場で準々決勝4試合を行った。第1シードの聖光学院、第2シードの福島商、第6シードの湯本、ノーシードで一回戦から勝ち上がったいわき海星が4強入...[記事全文

カテゴリー:福島のスポーツ

55市町村熱戦へ組み合わせ決まる 第5回市町村対抗県ソフトボール

 第5回市町村対抗県ソフトボール大会の代表者会議・組み合わせ抽選会は18日、福島市のあづま総合体育館で開かれ、出場する55市町村の組み合わせが【表】の通り決まった。 各チームの代表者ら約100人が出席した。長沢初男実行委員長(県ソフトボール協会長...[記事全文

カテゴリー:福島のスポーツ

8強決定 全国高校野球選手権福島大会

 第100回全国高校野球選手権記念福島大会第8日は17日、いわき市のいわきグリーンスタジアムなど4球場で4回戦8試合が行われ、8強が決まった。 いわきグリーンスタジアムでは、いわき海星が3-1で福島成蹊を破り、初めて準々決勝に進出した。ヨーク開成...[記事全文

カテゴリー:福島のスポーツ

日本男女が準優勝 U21世界デフバスケ

初出場で準優勝した越前(最前列左)、鈴木(後列左から3人目)ら男子日本代表選手
 聴覚に障がいのある21歳以下の選手による「第3回U21デフバスケットボール世界選手権」で、初めて出場した日本代表が男女そろって準優勝した。本県から男子代表に越前由喜(19)=西郷村出身、宮城教育大2年=と鈴木陸斗(15)=県立聴覚支援学校中学部3年=が...[記事全文

カテゴリー:福島のスポーツ

東邦銀選手ら競技指導 福島で小中学生陸上教室

青木選手(右)から指導を受ける子どもたち
 小中学生を対象にしたトップアスリート陸上教室「福島の輝く未来へ」は16日、福島市のとうほう・みんなのスタジアム(あづま陸上競技場)で開かれ、児童生徒が一流の技術に触れた。 県の主催、県体協の運営。陸上競技への関心を高めるとともに競技人口拡大を目...[記事全文

カテゴリー:福島のスポーツ

福島U終盤追い付く サッカーJ3

【福島ユナイテッドFC―アスルクラロ沼津】後半36分、同点ゴールを決める福島Uの三橋(13)
 明治安田生命サッカーJ3の福島ユナイテッドFCは16日、会津若松市のあいづ陸上競技場でアスルクラロ沼津と対戦し1-1で引き分け、11戦連続で勝ち点を獲得した。6勝9分け2敗の勝ち点27で順位は17チーム中4位のまま変わらなかった。 試合はリオン...[記事全文

カテゴリー:福島のスポーツ