国内外のスポーツ

大リーグ

大リーグ機構、大谷報道で調査へ

 【ニューヨーク共同】プロ野球日本ハムからポスティングシステムで米大リーグ、エンゼルスへの移籍を決めた大谷翔平選手(23)の診断結果が報道機関に漏れて記事化されたことを受け、大リーグ機構が球団関係者の調査に乗り出すと14日、スポーツ専門局ESPN(電子版...[記事全文

カテゴリー:大リーグ

大谷選手、契約金は2億6千万

 【ロサンゼルス共同】プロ野球日本ハムからポスティングシステムでの米大リーグ、エンゼルス入りを決めた大谷翔平選手の契約金が、231万5千ドル(約2億6千万円)だったと、AP通信が13日に報じた。 昨オフに合意した労使協定により、23歳の大谷...[記事全文

カテゴリー:大リーグ

ツインズ監督「進展待っている」

 【レークブエナビスタ(米フロリダ州)共同】米大リーグ、ドジャースからフリーエージェントになったダルビッシュ有投手の獲得を目指しているツインズのモリター監督は13日「彼と契約できる機会があるのは素晴らしいこと。進展を待っている」と話し、交渉の状況を見守っ...[記事全文

カテゴリー:大リーグ

大リーグ、青木が数球団と接触

 【レークブエナビスタ(米フロリダ州)共同】米大リーグ、メッツを自由契約になった青木宣親外野手の代理人のバレロ氏は13日、交渉の現状に「ノリ(青木)を評価してくれる数球団と話をしている。対話を継続していく」と述べた。 バレロ氏は左打ちの外野...[記事全文

カテゴリー:大リーグ

監督、大谷の右肘は心配ない

 【レークブエナビスタ(米フロリダ州)共同】米大リーグで球団幹部や代理人らが一堂に会するウインターミーティングが13日、フロリダ州レークブエナビスタで行われ、エンゼルスのソーシア監督は右肘の内側側副靱帯損傷が報じられた大谷翔平選手について「心配はない。(...[記事全文

カテゴリー:大リーグ

大谷翔平選手に相次ぐ警戒の声

 【レークブエナビスタ(米フロリダ州)共同】米大リーグ球団の幹部や代理人らが一堂に会するウインターミーティングが12日、フロリダ州レークブエナビスタで行われ、プロ野球日本ハムからエンゼルスへの移籍を決めた大谷翔平選手に対し、同じア・リーグ西地区の首脳陣か...[記事全文

カテゴリー:大リーグ

マリナーズ岩隈、復帰5~6月か

 【レークブエナビスタ(米フロリダ州)共同】米大リーグ、マリナーズのサービス監督は12日、9月下旬に右肩の手術を受けて来季をマイナー契約で迎える岩隈久志投手について「(リハビリは)予定より早く、順調にいっている。復帰は5月中旬から6月上旬と思っている」と...[記事全文

カテゴリー:大リーグ

FA上原投手の代理人は楽観視

 【レークブエナビスタ(米フロリダ州)共同】米大リーグ、カブスからフリーエージェント(FA)になった上原浩治投手の代理人を務めるマーク・ピーパー氏は12日、「彼はまだ十分にやれる。興味を示すところはあるだろう」と話し、来季の契約に楽観的な見方を示した。[記事全文

カテゴリー:大リーグ

大谷、右肘にPRP注射

 【ニューヨーク共同】米大リーグ、エンゼルス入りを決めた大谷翔平選手が10月、右肘に自身から採取した血小板を使って組織の修復や再生を図るPRP注射と呼ばれる治療を受けていたと12日までに米スポーツ・イラストレーテッド誌(電子版)が報じた。 ...[記事全文

カテゴリー:大リーグ

大谷選手、ファン公開で会見へ

 日本ハムから米大リーグ、エンゼルスへの移籍が決まった大谷翔平選手が札幌市内でファン公開での記者会見を開く見通しであることが12日、分かった。日本ハムの吉村浩ゼネラルマネジャー(GM)が「彼も(ファンに直接)話をしたいと思う。年内にする方向で検討している...[記事全文

カテゴリー:大リーグ