国内外のスポーツ

プロ野球

楽天の新人14選手が被災地訪問

 楽天のドラフト1位ルーキー藤平尚真投手(神奈川・横浜高)ら育成を含めた新人の全14選手が20日、東日本大震災で大きな被害のあった宮城県名取市の閖上地区を訪れた。藤平は「スポーツ、野球の力は人に笑顔を与えられると思う。震災復興のために、少しでもできること...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

SB、工藤監督が19年まで指揮

 ソフトバンクは20日、今季が3年契約の最終年だった工藤公康監督と、2019年まで契約を更新したと発表した。工藤監督は秋山幸二前監督から引き継ぎ、就任1年目だった15年に日本一に輝いた。しかし昨季は前半戦を独走しながら失速して日本ハムに逆転を許し、パ・リ...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨人、阿部らが1軍スタート

 巨人は19日、キャンプの1、2、3軍の振り分けを発表し、ベテランの阿部やワールド・ベースボール・クラシック(WBC)日本代表の坂本勇、菅野らが1軍に入った。 DeNA在籍時の昨季終盤に右腕の違和感で離脱した山口俊や、2015年に受けた右股...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

楽天の名手藤田、さらなる高みへ

 楽天の藤田が19日、京都市内で練習を公開した。オフに新たに2年契約を結んだ34歳の正二塁手は「全てにおいて今までにない数字を残したい」と意欲は高い。 本拠地が人工芝から天然芝に変わっても昨季は4失策で、ゴールデングラブ賞に輝いた。「去年は...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ソフトBの谷川原が手術

 ソフトバンクは19日、谷川原が福岡市内の病院で右肘の遊離体を摘出する手術を受けたと発表した。21日からリハビリを始め、復帰まで約3カ月。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

阪神の藤浪、捕手座らせて29球

 阪神の藤浪が19日、兵庫県西宮市の鳴尾浜球場でブルペンに入り、今年初めて捕手を座らせて29球を投じた。「6、7割ぐらい」の力でチェンジアップなどの変化球も巧みに制球したが、「投げ始めで腕は振れていないので決まりやすい」と冷静に語った。 ワ...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

広島が日南でパレード、2月5日

 広島は19日、春季キャンプでセ・リーグ優勝や歓迎と喜びを表した歓迎祝賀パレードを行うと発表した。広島東洋カープ日南協力会が主催し、2月5日に開かれる。優勝を祝した歓迎パレードは初の試みといい、練習開始前に、地元商店街などを約800メートル歩く予定。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

阪神金本監督が新人大山を高評価

 阪神の金本監督が19日、兵庫県西宮市の鳴尾浜球場で新人合同自主トレーニングなどを視察した。室内練習場で大山のマシン打撃を見つめ、スイングの完成度や体の強さに課題があるとしながらも「柔らかいね。実戦向き。対応力がある」と高評価した。 将来の...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

DeNA今永「チーム引っ張る」

 DeNAの今永昇太投手が19日、神奈川県横須賀市の2軍施設で練習を公開した。先発の軸と期待される2年目の左腕は「もう新人とは呼ばれない。チームを引っ張っていきたい」と気を引き締めた。ランニングと体幹のトレーニングを中心に取り組んできた。ブルペンで捕手を...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ソフトB達川ヘッド、田中に期待

 ソフトバンクの達川ヘッドコーチが19日、福岡県筑後市のファーム施設を初めて視察した。ドラフト1位の田中(創価大)の動きを確認し「いい体をしている。体幹も強いし、一つ一つ(メニュー)を丁寧にしている。いい選手になる要素」と期待を寄せた。 達...[記事全文

カテゴリー:プロ野球