国内外のスポーツ

プロ野球

阪神・秋山投手は3千万円増

 阪神の秋山拓巳投手が6日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3千万円増となる年俸4100万円でサインした。プロ8年目の今季はチームトップの12勝(6敗)を挙げ、防御率は2・99。過去7シーズンでマークした通算6勝から飛躍し「すごく良い評価を...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

DeNA浜口は4750万円

 DeNAの浜口遥大投手が6日、横浜市の球団事務所で契約更改交渉に臨み、3250万円増の年俸4750万円で更改した。「ここまで評価してもらえると思わなかった。密度の濃い、いい経験ができた1年だった」とうなずいた。 佐賀・三養基高から神奈川大...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

DeNA筒香は3億5千万円

 DeNAの筒香嘉智外野手(26)が6日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、5千万円増の年俸3億5千万円でサインした。「主将としてもそうだし、いろいろな面で評価していただいた」と納得の表情を浮かべた。 3月のワールド・ベースボール・...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

西武の浅村は2億1千万円

 西武の浅村栄斗内野手が5日、埼玉県所沢市のメットライフドームで契約更改交渉に臨み、5500万円増の年俸2億1千万円でサインした。球団からは複数年契約を提示されたが「甘えを持ってやりたくない」と1年契約を選んだ。 打率2割9分1厘、19本塁...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

阪神の鳥谷、現状維持の4億円

 阪神の鳥谷敬内野手が5日、兵庫県西宮市の球団事務所で契約交渉に臨み、現状維持の年俸4億円で更改した。三塁でレギュラーの座を取り戻した今季は打率2割9分3厘と復調し、9月には通算2千安打を達成。5年契約の4年目となる来季へ「日本一を目指してやりたいし、勝...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

ロッテ安田「目標は本塁打王」

 ロッテは5日、東京都内のロッテ本社で育成2選手を含む新人8選手の入団記者会見を行い、ドラフト1位の安田尚憲内野手は「目標は本塁打王。高校から本塁打にこだわってやってきたし、プロで長打力を磨いていければ」と意欲的に語った。主な新入団選手は次の通り。[記事全文

カテゴリー:プロ野球

日本ハム西川は1億6千万円

 3年ぶりに盗塁王に輝いた日本ハムの西川遥輝外野手は5日、札幌市内の球団事務所で契約更改交渉を行い、6千万円増の年俸1億6千万円でサインした。「去年より自信になったシーズン」と手応えを口にした。 39盗塁でタイトルを奪還したが、チームは昨年...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

DeNA宮崎5千万増の8千万円

 今季セ・リーグの首位打者となったDeNAの宮崎敏郎内野手が5日、横浜市内の球団事務所で契約更改交渉に臨み、5千万円増の年俸8千万円でサインした。「評価していただいた。前だけを向いて突っ走った一年だった」と充実のシーズンを振り返った。 巧み...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

西武の中村、1億3千万円減

 西武の中村剛也内野手が4日、埼玉県所沢市のメットライフドームで契約更改交渉を行い、1億3千万円減の年俸2億8千万円でサインした。今季は腰痛の影響もあり、115試合に出場して打率2割1分7厘、27本塁打、79打点にとどまった。「成績も良くなかったので、悔...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨人に移籍の野上「2桁勝利」

 国内フリーエージェント(FA)宣言して西武から巨人に移籍した野上亮磨投手(30)が4日、東京都内で入団記者会見に臨み「1年間けがをせずローテーションを守り抜いて、2桁勝てるように頑張りたい」と抱負を語った。3年契約で総額4億5千万円。背番号は23に決ま...[記事全文

カテゴリー:プロ野球