国内外のスポーツ

プロ野球

ロッテ井口監督が教育リーグ視察

 ロッテの井口資仁新監督は15日、宮崎市の生目の杜運動公園で秋季教育リーグに参加しているチームの練習を視察し、選手にあいさつした。「貪欲に1軍定着、レギュラーをつかんでほしいと伝えた。選手とコミュニケーションを取りながらやっていきたい」と意欲的に語った。...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

プロ野球CS、セ・パともタイに

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ(3試合制)は15日、セ、パ両リーグともに第2戦が行われ、セはレギュラーシーズン3位のDeNAが2位阪神に13―6で勝ち、パは3位楽天が2位西武に4―1で快勝して、ともに対戦成績を1勝1敗とした...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

西1―4楽(15日)

 楽天は投打がかみ合った。一回に茂木の先頭打者本塁打で先制。二回は枡田の適時二塁打と嶋のスクイズで2点を奪い、七回には茂木の適時内野安打で1点を加えた。岸は球威、制球ともに良く6回1/3を投げて3安打無失点。最後は松井裕がしのいだ。 西武は...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

神2―0D(14日)

 序盤から投手戦となったが、阪神が六回に糸井の安打で初めて先頭打者を出し、続く福留の2ランで均衡を破った。メッセンジャーは6回を3安打無四球と盤石の内容。追加点は奪えなかったが、自慢の救援陣が無失点でリレーした。 DeNAは五回無死一塁での...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

CS開幕、阪神と西武が先勝

 プロ野球のクライマックスシリーズ(CS)は14日、セ、パ両リーグのファーストステージ(3試合制)が開幕し、セはレギュラーシーズン2位阪神が3位DeNAに2―0で快勝した。パは2位の西武が3位の楽天に10―0で大勝した。15日の第2戦で阪神と西武は勝つか...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

西10―0楽(14日)

 西武は12安打10得点と打線が奮起して大勝した。一回に浅村が左越えに2ランを放って先制。三回は炭谷の2点二塁打、秋山、源田の連続適時打などで5点を加えると、六回は中村の3ランで突き放した。援護を受けた菊池は球に威力があり、9三振を奪って5安打完封を飾っ...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

広島、ドラフト1位指名は中村

 広島は14日、ドラフト会議で地元広島の広陵高・中村奨成捕手を1位指名することを公表した。マツダスタジアムでのスカウト会議後、松田元オーナーらが明言した。 同オーナーは「地元のファンには喜んでもらえると思う。全国のファンにも何年後かに、あの...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨人の藤村が現役引退

 2011年にセ・リーグ盗塁王に輝いた巨人の藤村大介内野手(28)が14日、川崎市のジャイアンツ球場で現役引退を表明した。7日に戦力外通告を受け、12球団合同トライアウトに参加する選択肢もあったが「他のチームのユニホームを着て巨人と戦うイメージができなか...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨人、村田と契約結ばず

 巨人は13日、通算360本塁打をマークしている村田修一内野手(36)と来季の契約を結ばないと発表した。チームは若返りを図っており、来季以降に十分な先発出場の機会を与えられないと判断した。村田は他球団でのプレーを目指す。 鹿取義隆ゼネラルマ...[記事全文

カテゴリー:プロ野球

巨人・高橋監督がシーズン報告

 巨人の高橋由伸監督が13日、東京・大手町の読売新聞東京本社を訪れ、老川祥一オーナー、読売新聞の渡辺恒雄主筆らに4位に終わったシーズンの報告を行った。 約1時間の会談で若手の育成やドラフト会議、戦力補強などについて意見を交わした。高橋監督は...[記事全文

カテゴリー:プロ野球